« 京都遠征 くのいち武道大会の段④ の段 | トップページ | 「菱の実プロジェクト」~キャラ!~ の段 »

2012年11月23日 (金)

「菱の実プロジェクト」~始動!~ の段

忍者が追手から逃れるためにバラ撒くイメージでよく知られている、撒菱(まきびし)。
返しがついた鉄製のゴツいものから三角錐の木製のものまで、材質は様々。
現在でも防犯グッズなどとして売られています。
 
そんな撒菱。
 
って・・・、天然の植物だったのか!?
と知ったのはいつのことだったろう。結構最近だったかもしれない。
つーか食べられるのか!?
と知ったのも、そんなに昔じゃなかった気がする。恥ずかしながら・・・。
 
展示されてるのを見て「ふーん」と思う程度で、忍活をし始めたころは、撒き菱への興味は希薄なものでした。
数年前に甲賀の土産屋で手に取ったのが初接触だったか。2個100円くらいで、「結構高っ」って思った記憶が。
 
しかし、頭目のご提案及び一族での雑談によって、ここ最近(といっても、話題に挙がり出していたのは一年くらい前なのですが)、「私」と「菱」は急接近していったのです。
 
「撒き菱自作してみたい」
「栽培からできるんだろうか?」
「どんな味がするのかな」
「どんな食感なんだろう」
「食べたい」
「食べてみたい」
「長靴いっぱい食べたいよ!」
 
食べたいよーーー!(後半はほぼ私の願望)
 
菱熱がにわかに上がってしまい、このたび、「菱の実プロジェクト」実行委員に任命していただきました!
ありがとうございます!がんばります!!
任命されたからには、菱の実について、ここでもちょっとずつ書いていきたいなあと思って、この記事を書きました。(全くノープランなので、頓挫する可能性大ですが。。)
 
今まで募らせてきた菱への関心、疑問、欲望、不満、全部なんとかしてやる!
目指せ菱の実博士!
ひとまず、食べられるまで頑張るぞ!!食べるのはわりと簡単そう

|

« 京都遠征 くのいち武道大会の段④ の段 | トップページ | 「菱の実プロジェクト」~キャラ!~ の段 »

菱の実プロジェクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都遠征 くのいち武道大会の段④ の段 | トップページ | 「菱の実プロジェクト」~キャラ!~ の段 »