« 伊賀流手裏剣打ち選手権大会東京予選2013 の段 | トップページ | 久々の野忍にん~巻物争奪忍務~ の段 »

2013年9月17日 (火)

久々の野忍にん~情報とは~ の段

9月1日野忍プログラムに参加しました!
だいぶ時間が経っちゃったけど、今回の内容は是非レポりたい。
 
「野忍プログラム忍務」
Img_0033
野忍:野人さん、補佐遊眠さん
参加者:佐藤さん、ヨシダさん、習志野さん、武さん、しころ
 
- - - - - - - - - - - - -
今年度からスタートしている「野忍プログラム」
ことごとく日程が合わずになかなか行けなかったのですが、こんなに魅力的なテーマがもりもり沢山行われていたのである・・・
1「基礎知識」
2「変装術」
3「心理術(室内中心)」「手裏剣」
4「移動術(野外中心)」「吹き矢」
5「サバイバル術」「身体づくり」
6「岩登術(クライミング)」「体術」
7「情報術(室内中心)」「剣術」★
8「兵法(室内・野外)」「棒術」★
9「食薬術(室内・野外)」「集中力鍛練」
10「組織術(室内・野外)」「視野鍛練」
11「リスク管理(室内・野外)」「救急術」
12「夜間耐久歩行」「歩行術」
後期は、都合がつく限り参加したいと思っています!!
- - - - - - - - - - - - -

★やっと参加できた今回は、
7・8「情報術」「剣術」「兵法」「棒術」の4本立て。
座学あり!実践あり!めちゃくちゃ楽しかった!!
 
Img_0039 Img_0041
 
さて、全て面白かったけど、特に「情報術」の座学は宝物のような経験となりました・・・

イメージ的な忍者が語られる時、戦闘能力のみが誇張されることが多いですが、「本来は情報や関係をうまく扱うことこそが大事とされた」とよく言われるかと思います。
けど、じゃあ具体的に「情報」って・・・?というところは、自分の中では蔑ろにしてきた気がする。。
―どんな種類があり、どんな手順で、どんな方法で集められ、扱う際にどのような注意を働かせなければいけないのか・・・
今この時代に引き寄せた「情報術」を分かりやすくご講義いただき、目からウロコのひとときでした!
逃した方、2期は必修ですよまじで!!!
 
Img_0045
(個人的には、野人さんと武さんの経験値の高さが楽しかったですw)


「兵法」実践編につづく!
こちらも大変心躍るアクティビティでした・・・

|

« 伊賀流手裏剣打ち選手権大会東京予選2013 の段 | トップページ | 久々の野忍にん~巻物争奪忍務~ の段 »

忍活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊賀流手裏剣打ち選手権大会東京予選2013 の段 | トップページ | 久々の野忍にん~巻物争奪忍務~ の段 »