« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

花より吹矢!春の忍寄り の段

3月29日 久方振りの忍寄りありけり。メモ~

※「忍寄り」とは・・・
道場に集まって何かしよう!という、基本的には忍者好きなら誰でも参加OKの楽しい寄り合い。第五土曜がある月に開催されます。朱雀さまが気まぐれで選出した餌食MCが頑張って無茶振りに応えながら仕切るのだ。
  
今回はMCとみまる若のもと 濃いキャラたちと、盛り沢山のto doをワイワイ楽しみました!
 
Img_1610
羽織を着て格が上がったとみまる若。(右)
 
Img_1607
桜を飾るさくらさん
  
 
★開会宣言
今回の参加忍は朱雀・頭目(notチョロ)・まつり・猪朋・さくら・とみまる・影尚・ピュンピュン丸・哲丸・河村・くまがい・こげら・しころ(途中で相模、武、ナバリ、習志野、嵩丸も合流)
 
 
★演武披露
まずは影尚さんによる四方祓いの太刀&巻き藁斬りと、くまがいさんの殺陣!かっこよかった・・・
 
Img_1615 Img_1619
演武の張りつめた空気のなか、背景に吹矢用にセッティングした風船がふわふわ揺れ、ハード&ファンシーという新ジャンル(?)の演武
  
 
★頭目の忍者講座
続いて久々の頭目の忍者講座(^o^)うわっほー!!
 
Img_1624 Img_1630 Img_1635 Img_1638
呼吸と重心移動の関係・縄を使った攻撃のさばき方・さらに苦無と合せた動き・そして最後にそれらを複合した忍者的な動き、概念まとめ。という鮮やかな忍者講座、あっという間の小一時間!
初めての者にもそうでない者にも、頭と体で分かりやすく忍者を感じさせてもらえる素晴らしい講座でした。しかも無理なくコンパクトに!さすが頭目です
 
  
★哲丸吹矢
長年に渡り吹矢を嗜み、研究し、開発してきた吹矢職人哲丸さん。先日のお願いランキングでの吹矢競技で見事賞金を勝ち取った吹矢を作ってくださった方)
今までの吹矢の概念を覆す発明品の数々を紹介いただきました。
 
Img_1640 Img_1642 Img_1643 Img_1645
Img_1670
 
一撃必中の吹矢なんて、もう古い?!玉込めの時間を大幅にカット!まさかの連射式。
Img_1648
FUKIYA新時代の幕開けじゃああああ!!
 
しかし、吹矢はまだまだ進化する。
次はレーザーポインター吹矢の開発・・・だと・・・!?
道を究めんとする職人の業、終わりなき挑戦に感動を禁じえません!
  
哲丸吹矢とその腕前のすごさを拝見したあとは、実際にやってみよう!ということで、哲丸吹矢を使ったバトルトーナメントを開催。
 
1対1、相手に向かって吹矢を打て!
Img_1652
いつもは板や風船など動かないモノを打っていた我々・・・誰しも一度は「人を狙ってみたいかも・・・(><)」という思いを抱いたはず。そんなイケナイ願望を叶えてくれた素晴らしい吹矢が今ここに!!
 
Img_1649
玉は安全な布製(マジックテープ付き)。玉がくっつく特製のチョッキを着て、相手の心臓マークをめがけて5発打ち、多く当てた方、同点の場合はより心臓マークに近く当てた方が勝ち上がるルール。(故意にマークを隠してはだめです)
哲丸審判の甘く厳しいジャッジが冴え渡る 激しい吹矢バトルが繰り広げられた!!
 
Img_1659 Img_1651 Img_1662 Img_1667
 
玉切れだまし打ち、サドンデスの一発早打ちデスマッチ、吹矢を交わしながら吹矢を放つ―。吹矢がこんなドラマティックな展開を巻き起こすとは・・・
未だかつてない全く新しい吹矢の世界を堪能させていただきました!!!
私はさくらさんと戦い、負けました(´□`)ムネン;
激戦を勝ち抜いたのは、くまがいさん!冷静な体捌きと適確な狙いが見事でした

 
★共鳴水鏡のコーナー
吹き矢バトルでゼーゼーしたあとは、心を落ち着かせて、みんなで共鳴水鏡。
相模さんのご指南で、一つの場を作り上げました
あの緊張感と一体感はぜひ一度道場で体験すべし!

  
そして、さくらさんのお茶とみんなで持ち寄ったお菓子を美味しくいただきながら歓談したり、嵩丸先生が書き下ろした「安宅丸での体験型忍者劇」の筋書きを皆で輪読したり。
 
今回も和気藹々と、忍者の輪が広がり、充実した忍寄りとなりました!!
--------------------
 
 
夜は道場から笑笑に場を移し、飲み語らう
Img_1672
やはり話題は連射式吹き矢。

・・・哲丸さんや頭目から大変いいお言葉を聞いたりしたなかで、いま一番残っているのは、二次会でこげらさんにしころさん石原さとみに似てますね」と言われたことでしょうか。
こげらさん相当酔ってたけどさ!自分でも一ミリもそうは思わないけどさ!!周りのみんなの苦笑たるやなかったけどさ!!!
というわけで、またみんなで飲みたいですね。こげらさんを中心に。
来年度も喜車の術に弱すぎるしころをよろしくにん☆

| | コメント (1)

2014年3月30日 (日)

おんみつ屋 ~まきびし売りのくのいち~ の段

まきびしぃ~~ま~きびしぃ~~
比較的採れたて!千葉県印旛沼産!トゲトゲピッチピチのまきびしいらんかね~
地球にやさしい天然素材!増税前の大チャンス!今ならなんと1個100円だよっ
防犯対策にどうですか!?セ〇ムより、ア〇ソックより、まきびしだ!
一つとして同じ形はないよ!君だけのオンリーワンを持ってけーい!!
  
てな感じで、3/21は忍デリのナバリさんたちと一緒に
縁日でまきびしを始めとする忍具のたたき売りをさせてもらいました。
10151523_615157255220010_1819957195
 
「あまちゃん」のテーマ曲の作者としてお馴染みの大友良英さんの企画である、何でもアリの屋台を集めた面白縁日「フライングオーケストラ縁日」
忍友ナバリさんが出店をされるということで、お手伝いに馳せ参じた次第です。
 
Img_1302 Img_1303
縁日場となる足立市場には出店名の提灯がズラリ!
我々は「おんみつ屋」でございます・・・
 
シャキリーン!
Img_1305
ride on ターレー 小しころ&子ナバリくん
(なぜターレーなのかというと、1屋台1ターレーをスペースとした縁日だから)
 
10151448_615454191856983_833981483_
というわけでターレーの上にクロスを敷き、商品をズラっと並べたら開店準備完了。なんという即席屋台。
 
忍者垂涎!魅惑のラインナップは・・・
【まきびし】カラーバリエーションは黒色&金色若干数(100円~)
【鉤縄・クナイ・十字手裏剣等】ガチの道具(各20万円~)
【おりがみ手裏剣】子ナバリくんのお手製の特別手裏剣(100円)
【忍者Tシャツ】謎の忍者しのびのさんデザインのTシャツ
【忍者マグネット】同じくしのびのさんデザインのマグネット
 
そして目玉商品は
【忍者デリバリー】忍者を雇ってみませんか?個性豊かな忍びが揃っています。内容応相談(3分間300円)
 
Img_1382 10003921_618203954915340_163685662_
これらをトモさん・ナバリさんが寅さんスタイルで叩き売り、
忍者たち(サリーさん、しのびのさん、トモエさん、ナカツカさん、しころ)が取り巻くという感じ。
  
10153573_617694648299604_20787144_2 10152811_617693321633070_1417190265
印旛沼で必死こいて拾ってきたまきびしが、こうして出店に並ぶとは・・・感慨深い。
 
Img_1329
いざ開店!と同時に、老若男女に大人気!
 
 「なにこれー!まきびし??」
 「スゴイ!植物だったの!?」ざわざわ
 
盛況でした。特にちびっ子たちがまきびしに群がり、不思議そうに手に取っている様子は菱プロ実行委員としてニヤニヤせざるを得ない。
そ~っと触ってごらん~こわくないよ~~(=∀=)ホラホラ~♪ヒヒヒ
金のまきびしに関しては即完売でした。寒いなか、スプレーした甲斐があったぜ!
 
10011242_10200713752244442_20338738
らっしゃいらっしゃい!
 
 
青空(風強め)の下、やんややんやと店番などをしたり
他の面白屋台を回ったり、遊びに来てくれた大内さんにネギ汁や肉串をごちそうになったりして過ごしました
 
Img_1316 Img_1318 Img_1323 Img_1331 Img_1334_3 Img_1340 Img_1345 Img_1347 Img_1375
 

特にテンションが上がったのは、一緒にお店を手伝っていた「猿飛サリー」さんのパフォーマンス!!!
Img_1360
サリーさんはナバリさんのパルクールの先生です。
  
Img_1309 Img_1352 10150995_617695198299549_416254590_ 10150915_617693668299702_1835735879
COOOOL!!!
サッ!ピタッ!ササッ!っとターレーのほっそいパイプに乗って何気なくポーズをしているんだけど、それが忍者っぽくて超かっこいいのです!!!!身軽な忍者のイメージにぴったり(☆▽☆)
身体感覚と精神を研ぎ澄ませるパルクール・・・素晴らしい技術。興味深いです
 
- - - - - - - - - - - - - - -
やー、まきびしを多くの方に触れていただくことができ、
私自身もまきびしの新たな魅力に気づくことができ、
すばらしい縁日でした!
 
てかきびしの売上、予想外だった・・・
お買い上げいただいたみなさま、うっかり落として踏んで怪我しないでくださいね。
 
※写真の一部はfbや森様、大内様撮影のものを使わせていただきました

| | コメント (0)

2014年3月27日 (木)

東京タワー忍者show おまけ の段

忍者に不可能はない。
10秒で東京タワーを出現させてしんぜよう!
 
Img_1404_2
しころころころ~~・・・※呪文

ほいっ
Img_1406
忍法「東京タワーの術」!!!
 

Img_1389_3
 
タワーは我が手にあり。ふはははー

| | コメント (0)

東京タワー忍者show 終了 の段

Img_1400
ノッポン(弟)と!
 
3/22忍者ショウ於日本電波塔 無事終了いたしました。
応援してくださったみなさま、ありがとう!!!
 
キャスト及び演目をざくっと↓↓
 
0057_large
忍び侍、影尚の四方払いと巻き藁居合い斬りにより開演。
 
0062_large 0065_large_2
影尚の前に突如現れた2人の忍、蒼志と相模。
影尚を追い払うと、辺りの調査を始める。

0066_large 0072_large_3 0350_large
(クナイと縄手裏剣の演武)

0351_large 0076_large
そこに、さらに別の忍びの手、武蔵一族の女頭領まつりが乱入。
 
0077_large
2対1の攻防、あわやとどめを刺されそうになるまつり。(組手・箸手裏剣)
しかし、ほら貝の合図により蒼志と相模は撤退・・・
 
0355_large
危機一髪で助かったまつりは、強さを求め、洞窟で瞑想をする。
するとまつりの前に、四聖獣が現れた―

0356_large
朱雀(千)による二丁十手演武。
  
0360_large
青龍(相模)による野太刀演武。
 
0361_large_2
玄武(武)による鉄幹演武。
 
0362_large
白寅(蒼志)による手甲鉤演武。
 
0119_large 0369_large
最後に、鴉天狗(習志野)との対峙。

0370_large 0372_large 0373_large
鎖分銅を授かる。
 
こうしてまつりは忍の神髄を悟り、新たな力を得たのだった。
―武蔵一族のはじまりをイメージした、昔々の物語―
 
 
続いて、夢之進の和太鼓演奏。
0010_large 0142_large
剣豪宮本武蔵の二刀流は和太鼓の動きをヒントにしたとも伝えられている。
迫力の忍び太鼓!
 
 
忍びは忍務に応じて侍や虚無僧、商人になった。
歩き巫女として諸国を渡り、隠密活動をしたくのいちの神楽。
0157_large 0379_large
清らかな鈴の音、まつり姫の癒しの舞。
 
  
・・・舞い終わったまつり姫のもとに、貞太郎(蒼志)が登場!
0381_large
 
「幕末組手柴田貞太郎物語 東京タワー編」
 
0388_large 0390_large
0205_large_2 0392_large 0394_large 0223_large

0402_large 0238_large
これからの日本に必要なのは、語学だ!情報だ!リメンバー!!
ドドン!!
 
 
・・・という感じで、笑いあり(諸事情で止まらなくなり)、涙あり(鴉天狗によるちびっ子号泣被害約6名)の2ステージ
夜景×忍者のコラボでロマンチックかつエキサイティングなひと時をお届けいたしました!!
 

0341_large
語り手:朱雀(&一部さくら)
 
0043_large
音響:ぶどう

0042_large
照明:さくら
 
撮影:嵩丸、夢子
セコンド:朧
アドバイザー:代官
 
0032_large 0343_large
わたくしも前説をさせていただきました。
トイレはあっちだよー!ステージに近づきすぎないでねー!
めっちゃ緊張した(>□<)ビェー
 

0320_large
やー、東京タワーで忍者ができる日がこようとは!
みなさま、ありがとうございました!!

| | コメント (4)

『忍者の教科書』 の段

どわー三月終わる~~
今月もさまざまな忍活したので順に更新したいのだけど
とりあえず『忍者の教科書』のこと!

- - - - - - - - - - - - - - - -
 
伊賀遠征の際のミステリーツアーなどでいつも大変お世話になっている池田先生。
抜群の行動力と探究心で地域の隅々から浚い集めた忍者情報をいつも楽しく惜しみなく教えてくださる伊賀忍者研究会の上忍さまであります!
 
そんな先生から、先日とある本を献本いただきました・・・!

待望の忍者本!ついに完成!! 
Img_1601
どどん!
(去る2月に上梓されました。今更の紹介でスミマセン)

 
大変読みやすくて分かりやすい!お値段も大変リーズナブル!!
忍者の基礎的な情報から、この本ならではのコアな情報まで押さえられる一冊。
 
しかも2ページ目には美人くのいちの写真まで載っています。
Img_1602
嬉しはずかし(*´v`)
   
  
まだ入手されていない方はぜひ!!
 
あ、「教科書」というだけあって裏表紙には氏名欄が・・・。
Img_1604
せっかくなので1年は組で記入させていただきました(痛
 
 
出版に携わられたみなさま、素晴らしい書籍を本当にありがとうございます!

| | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

新日本伝統文化祭 の段

そんなわけで充実した忍活を経て帰ってきた9日、
間髪入れず「新日本伝統文化祭」にも潜入させていただきました。
 
Img_1290
@杉並公会堂 19:30~ なんとか間に合った!
  
新日本伝統文化祭とは・・・
「進化を遂げた伝統融合の瞬間が、今ここに。」(チラシより)
演奏者・ラッパー・アイドル・将棋師・画家・能楽師などなど各界の一流表現者たちが日本文化をテーマに異色のコラボレーション!というような趣旨のイベントであります。
朱雀さま、うずらちゃんと最前列で見させてもらいましたが・・・
やー、色々なジャンルの方がいらしていて、すごかった。
笙と琴とボイスパーカッションでお能 など、もう新感覚すぎてドライアイつらかったです
 
「忍者」パフォーマンスではNINJYASIZE×武蔵一族が出演しました。←潜入目的
めっちゃかっこよかったー!短時間でもドラマティックに見せる構成やBGMで、今回の「ライブ感」命のイベントに超マッチしてたです
そして私が今まで見たなかでは一番広いステージだったので、いつもに増してスピート感があり・縦横無尽な動きがたくさん見られてテンションあがりました。
あと、とりあえずまつりさんの早替えは何度見てもドキンとするなあ(*´3`)
限られた準備期間のなかで作り上げた芸能忍・武芸忍、連絡忍のみなさま、本当にお疲れ様でした!!
 
初めて拝見したNINJYASIZEの皆様も、動画や写真以上にキラキラで素敵でしたね~。こども忍者ちゃんがキュートでした
 
Img_1301
 
ありがとう「新日本伝統文化祭」!
伝統的かつ前衛的なジャパニズムの内包ニズム!ニズムニズムー(・▽・)b

| | コメント (0)

つどってきた の段

先週の3/8、9は、某所で某つどいがありまして、
 
Img_1280
膳所駅・・・何て読むか分かりますか?
「読めるまで帰れま10」とかあったら一生帰れん>< 

Img_1265
忍者のたまごちゃんたちとわいわいしてきたよ!
 
ずっと行ってみたかった催しだったので、参加できて感激です。
憧れの方の貴重なお話を、生のお声で聴くことができ、
全国各地の同士さまたちと夜通し交流できるという 濃い2日間だった!
 
千氏、うずら氏、おつかれさま~
また語らおう!
 
Img_1288

| | コメント (2)

2014年3月 8日 (土)

3/22チラシ の段

20140322

「20140322ninjashow.pdf」






| | コメント (4)

2014年3月 5日 (水)

東京タワー ~オカンとボクと、時々、忍者~ の段

時々、朱雀。
 
というわけで、忍者ショウ@東京タワーの開催が確定しましたよー!!!
スイカ吊りーだかソラマメだか何だか知らねぇが
東京のシンボルつったら昔っから東京タワーでぃべらんめぃ!!
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3月22日(土) 江戸隠密 武蔵一族 忍者show
場所 東京タワー 大展望台1F・Club333特設ステージ
時間 ①18:30~ /②20:00~
料金 無料(但し東京タワー大展望台入場料が必要)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

見どころ:東京タワーと柴田貞太郎に意外な関連が・・・!?
  
 
いやはや、確定するかどうか微妙というところでハラハラしたけど、
無事ノッポン兄弟(タワーのゆるキャラ)からのゴーサインがいただけたということでしょうか。(それにしても見れば見るほど頭のトンガリの部分を縄でグルグルっとしたい衝動が←決して犯罪予告的なソレではありません)
とりあえずよかったよかった!
 
上空150m、お時間も遅いスタートなので、きっと美しい景色が広がっているはず・・・!
お 楽 し み に ! ! ! 


★ひしみんによる東京タワー豆知識★
Hishiminemoji_2 東京タワーのライトアップにかかる電気代は、1日平均で21,000円程度らしいヒシ!

| | コメント (0)

2014年3月 1日 (土)

明日はOh-Sun-Bashi!の段

シコロー
トゥモロー
忍者ショー

Cimg4975  
 
オンキョー
ヤルYO
チェケラッチョ!↓↓↓
 
日時・・・3月1日(土) ①13:30~ ②15:30~
場所・・・大さん橋 2F出入国ロビー
 
モーネルヨー

| | コメント (1)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »