« 『忍者の教科書』 の段 | トップページ | 東京タワー忍者show おまけ の段 »

2014年3月27日 (木)

東京タワー忍者show 終了 の段

Img_1400
ノッポン(弟)と!
 
3/22忍者ショウ於日本電波塔 無事終了いたしました。
応援してくださったみなさま、ありがとう!!!
 
キャスト及び演目をざくっと↓↓
 
0057_large
忍び侍、影尚の四方払いと巻き藁居合い斬りにより開演。
 
0062_large 0065_large_2
影尚の前に突如現れた2人の忍、蒼志と相模。
影尚を追い払うと、辺りの調査を始める。

0066_large 0072_large_3 0350_large
(クナイと縄手裏剣の演武)

0351_large 0076_large
そこに、さらに別の忍びの手、武蔵一族の女頭領まつりが乱入。
 
0077_large
2対1の攻防、あわやとどめを刺されそうになるまつり。(組手・箸手裏剣)
しかし、ほら貝の合図により蒼志と相模は撤退・・・
 
0355_large
危機一髪で助かったまつりは、強さを求め、洞窟で瞑想をする。
するとまつりの前に、四聖獣が現れた―

0356_large
朱雀(千)による二丁十手演武。
  
0360_large
青龍(相模)による野太刀演武。
 
0361_large_2
玄武(武)による鉄幹演武。
 
0362_large
白寅(蒼志)による手甲鉤演武。
 
0119_large 0369_large
最後に、鴉天狗(習志野)との対峙。

0370_large 0372_large 0373_large
鎖分銅を授かる。
 
こうしてまつりは忍の神髄を悟り、新たな力を得たのだった。
―武蔵一族のはじまりをイメージした、昔々の物語―
 
 
続いて、夢之進の和太鼓演奏。
0010_large 0142_large
剣豪宮本武蔵の二刀流は和太鼓の動きをヒントにしたとも伝えられている。
迫力の忍び太鼓!
 
 
忍びは忍務に応じて侍や虚無僧、商人になった。
歩き巫女として諸国を渡り、隠密活動をしたくのいちの神楽。
0157_large 0379_large
清らかな鈴の音、まつり姫の癒しの舞。
 
  
・・・舞い終わったまつり姫のもとに、貞太郎(蒼志)が登場!
0381_large
 
「幕末組手柴田貞太郎物語 東京タワー編」
 
0388_large 0390_large
0205_large_2 0392_large 0394_large 0223_large

0402_large 0238_large
これからの日本に必要なのは、語学だ!情報だ!リメンバー!!
ドドン!!
 
 
・・・という感じで、笑いあり(諸事情で止まらなくなり)、涙あり(鴉天狗によるちびっ子号泣被害約6名)の2ステージ
夜景×忍者のコラボでロマンチックかつエキサイティングなひと時をお届けいたしました!!
 

0341_large
語り手:朱雀(&一部さくら)
 
0043_large
音響:ぶどう

0042_large
照明:さくら
 
撮影:嵩丸、夢子
セコンド:朧
アドバイザー:代官
 
0032_large 0343_large
わたくしも前説をさせていただきました。
トイレはあっちだよー!ステージに近づきすぎないでねー!
めっちゃ緊張した(>□<)ビェー
 

0320_large
やー、東京タワーで忍者ができる日がこようとは!
みなさま、ありがとうございました!!

|

« 『忍者の教科書』 の段 | トップページ | 東京タワー忍者show おまけ の段 »

忍活」カテゴリの記事

コメント

前説くのいちビューティフォー!!
リハしか見れませんでしたが、池袋より今回のショーの方が好みです。

投稿: ohuchi | 2014年3月28日 (金) 12時32分

おーうちさん
紫の透け透け千姫見られましたしね\(^o^)/w

や〜緊張のあまり差し入れのお菓子5個ずつくらいしか食べられませんでした(≧b≦)ごっつぁんでした

投稿: しころ | 2014年3月28日 (金) 13時20分

俺セコンド!?

投稿: 朧 | 2014年3月28日 (金) 22時53分

セコンド(σ´ω`)σ
ありがとうございました!パンめちゃ美味しかったです♪♪

投稿: しころ | 2014年3月29日 (土) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『忍者の教科書』 の段 | トップページ | 東京タワー忍者show おまけ の段 »