« 三河忍寄り(前) の段 | トップページ | 食べに来てね! の段 »

2014年5月 1日 (木)

三河忍寄り(後) の段

三河忍寄りレポ つづき!
 

971
合間にかげさんの新作クナイ品評会。
この形状はどこにもなく、通な感じが良いねー!


④武蔵一族忍者ショー映像鑑賞
千姫が頑張ってPV作ってくれました!
RED-Zoneでの忍者ショー。東京塔での忍者ショー。大桟橋での忍者ショー。
あの名シーン(?)が、名編集で蘇る!


⑤忍者教室の授業参観
田中忍者学院に通う忍たまちゃんたちの授業の様子を後ろからみんなで見学。威圧感あったろうなぁ;しかしそこは鶴雲先生の優しく面白い指導でカバーされてされてました。
テーマの一つ、「忍び入る時分のこと」のお勉強はとても興味深かったです。忍者がターゲットのもとへ忍び込むのに適した時間帯、それ即ち現代に生きる我々にも通ずる「気が緩むタイミング」。いつ宿題をすればいいのか、忍者から学べちゃうという素晴らしい内容でした。
後半では私もアシスタント忍として吹矢の扱い方をレクチャー。
皆ウマイ!ちびっ子のハニカミってホント胸キュンプライスレス!!楽しんでもらえたようで良かったな。吹き矢はもちろん安全な哲丸忍者吹矢です。


⑥吹矢トーナメント
哲丸さんの特製ゼッケンを付け、吹矢トーナメントも開催。
白熱のバトル!特に皆を驚かせたのは、ナツさんちのまあやちゃん(8才)。吹き矢初体験と思えないほどの腕前で母であるナツさんをも下し、見事に決勝進出!
だがしかし優勝の座は私、小しころへ(><)大人げないけどいつでも全力吹球!!
心臓マークに近い方(判定)で勝敗が決まるという名勝負だった・・・


⑦演武
戦慄の無茶ぶり。1人1演武。
・鶴雲先生の剣術(甲冑着用時の動きという、珍しい型でした!)
・千姫の四方祓い(いつもながら厳粛な感じで良かった!)
・あげはさんの居合術(空気がヒリリ!凛としていてかっこよかった!)
・ジョーさんの鎖術+かげサポート(意表をつかれました!!)
・刃さんの躰道+ナツさんサポート(キレのある強烈な技でした!
・しころ巫女舞(フラフラのグダグダでした!)

人前で何かやるということ、なぜ自分はこうも苦手なのだろうか。わーん


⑧共鳴水鏡
締めくくりは共鳴。
心を波立たせず、水鏡のようにすれは、万物をそのままの形で映し出せる―
「共鳴水鏡」は一族が理想とする忍び像の一つ「相手と和し、争いを避ける忍」に近づくための稽古です。(ざっくり!)


以上\(^o^)/


充実した忍者交流ができたどー!
中部の忍者好きのみなさま、次回をお楽しみに~


今回カメラを忘れていったので、写真がほぼ無い(TnT)でもきっと中部支部長が分かりやすく報告してくださるでしょう!

|

« 三河忍寄り(前) の段 | トップページ | 食べに来てね! の段 »

忍活」カテゴリの記事

コメント

わーごめん!
写真送るの間に合わなくて(>_<)
また頑張って書きます(^o^;)

投稿: 千 | 2014年5月 1日 (木) 22時14分

いやいや!撮影ありがとう〜忍者食もDVDも本当にお疲れ!!
濃い内容だったね(^O^)

投稿: しころ | 2014年5月 2日 (金) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三河忍寄り(前) の段 | トップページ | 食べに来てね! の段 »