« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

菱の実プロジェクト~ぷくぷく~ の段

昨日はまつりさんからもらったサービス券で友人とすしざんまいしてきたマグロ!語尾がマグロになるくらいマグロ食べて来たマグロ!!まつりさんどうもありマグローー(@▽@)
  

さてさて、シースーでぷくぷくになった私のラーハーとともに
シーヒーの浮嚢もぷくぷくしてきた今日このごろです。
 
ぷくぷく!
4
ちなみに浮嚢(ふのう)とは、浮き袋のことです。菱は浮き草なのだ
 
この膨らみのナカはどうなっているのかな・・・?
斬り裂いてみたい。押しつぶしてみたい。
 
5
好奇心駆られ、2本ほどちょん切ってしまいました
  
Img_0395
これも研究のためなのだ。スマン!  

Img_0396
お覚悟!
 
Img_0397
サクッ!(血は出ません)

Img_0398
へ~こんな風になってるんだ~。 

お次は潰し。
Img_0399
プスュゥ・・(血は出ません)
  
解剖結果⇒
感触:切り裂いた感触が気持ちよかった。中の繊維?がスポンジのようになってて、ふしぎだなあとおもった。押しつぶした感触は、もっとプキュッてなると思っていたけど、想像していたよりもプシュゥとなって、あまり手ごたえがなかった。
におい:青臭いと思っていたけど、意外にもフルーツのようなさわやかな香りがして、びっくりした。
感想:わたしは、とってもおもしろかったので、もっとひしのことを知りたいなあと思いました。
 
 
ふいー!夏休みの自由研究いっちょあがりだぜ!!
印旛沼の菱もきっとぷくぷくすくすく繁茂していることだろう。
上質なまきびしが育っていますように~

| | コメント (0)

2014年7月30日 (水)

忍者シールforツン姉 の段

妹から忍者のシールをもらったー!
ありがとう、愛しき我が理解者よ
その優しさはこの先あなたの身を助けることでしょう。
 
Img_0806
  
「もうすでに同じの持ってるわ!」とのたまってしまった自分
だからダメなんだ色々と・・・
ごめんね。嬉しかった。も少し思いやりを持った忍者に姉はなる。
大事につかうよー!

| | コメント (0)

2014年7月28日 (月)

今月のちょいパル の段

にょああ~づがれだ~~
ここ数日は仕事が山場で少しだけ俗世から離れてました。
各種SNSにしばらくログインしてなかったんだけど、なんか妙に快適だった…
誰が何をしてて何を考えているのか知らんままのほうが楽ちんかもしんない

 
さて、そんなわけで目をチカチカさせながら久々のネットをしております(*w*)
めっちゃ楽しかったサバゲから早一週間…私の活躍の様子を更新したくもありますが、
とりあえず今日はちょいパルの会でまったりと盛り上がってきた。

Img_0781 Img_0783
美しいかちどき橋の夜景を眺めつつ
 
本日はアストの黒影さん、青影さん、かなさんも一緒
初めましてのかなさんは明るくてかわゆくて、お久しぶりの青影さんは相変わらず良い肩・腕。さらにさらにお久しぶりの黒影さんは、やはり抜群のバランス感覚の持ち主。
3人ともスイスイと技をこなし、かっこよかった・・・

Img_0786
落ちたらドボンな場所でも安定のキャットウォーク 

Img_0791 Img_0792 Img_0793 Img_0795
壁も軽々登る 

Img_0798
スイスイスイ 

Img_0800 Img_0801
ピョス ピョス!! 

Img_0804

明日は筋肉痛確定だー

| | コメント (0)

2014年7月18日 (金)

忍蜂(にんぽう)巣箱チェックを黙々と の段

Img_0607 
蜂の砦は五箱中、奥の二箱!


Img_0578 Img_0453
煙の術をつかって蜂をおとなしくしたところで
手早くそっと巣枠を持ち上げて、巣や女王蜂の状態などチェックするという忍務です

Img_0484
作業スタート。

Img_0510 Img_0511 Img_0512
  

Img_0457
白忍者というより、怪しい研究所の人か、
どこかの作業員にしか・・・
  

頭上ではとんびが鳴いていて、とてものどか。
Img_0537
ピ~ヒョロロ~~(訳:あの白い奴キモイなあ)
  
Img_0517 
「チクッ!」とか「雨だっ!」とか「敵襲ー!!」みたいな不穏なアクシデントも一切無い。
  
じー(・_・)
ふぁ~(~Q~)
ぽけー(-◇-)
 
っとしてたら、たまたま畑主さまもいらっしゃって、
みんなで一緒に奇行を見守りんぐ。
Img_0602
あやしいねー。ねー。
   
・・・・・・


どうやらみんな概ね元気だったようです!よかったな!

蜂たちは畑のあちこちに咲くひまわりからひまわりへ、せっせとび回っていました。今まで幾度となく目にし、気にも止めなかった光景だけど、その延長にあるのは、蜂の営み、さらにその先に、恵みの一滴。
ぶんぶん見かけたら応援してあげましょう!

特製ハチミツ「隠蜜(おんみつ)」は果たして無事に採れるのだろうか!!?
Img_0614 Img_0615
注:ハチミツ泥棒ではありません。

その日までがんばれ!
蜂たちよ!!

  
〓〓〓〓〓おまけ〓〓〓〓〓

畑はカブトムシ天国。取り放題 詰め放題
Img_0620_2
こんなにいたらカブ価大暴落や!
  
Img_0623_2
畑主さまから新鮮な四匹のビートルズと、もぎたてのとうもろこしをいただいてしまいました。どうもありがとうございます!

〓〓〓〓おまけと予告〓〓〓〓
 
さらにその午後も活動は続く・・・
侍衆和泉さんと奥様、相模さん、S木さん、がさんと合流し、
みんなでアキバへ繰り出しました!サバゲ用品の準備のためです!
Unnamed_2  
マスクバイオBB弾

そう、今週の土曜、サバゲーに参戦させていただくことに。ドキド
というわけで次回は「サバゲ忍!~小しころ怒りのコマンドー~ の段」!?
雨ふりませんよに><
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

| | コメント (0)

2014年7月17日 (木)

忍蜂(にんぽう)巣箱チェック の段

そんなこんなで習志野の忍蜂(にんぽう)が始まった。
  

去る7/13、設置後初の巣箱チェックへ行くと言うのでカメラマンとして同行して参りました(時給1000円よろ朝5時代の電車なんて久々に乗ったわ!(早朝手当500円増しよろ
 
お借りしている畑は武蔵引田にあります
10527993_303708559807542_1422764371
武蔵一ムサし忍。

しかし朝の畑は爽やか
Img_0419
土のにおい、夏野菜の色、全てが鮮やかで清々しい。
  
さて、到着するや早速白忍チェンジ!
10543266_303425286502536_2141976258 Img_0436

10534289_303425276502537_1141754816
「・・あ(怪しい)、あ(頭なげぇ)、あー、うん!良いね!」
色んな言葉を飲み込みました。
  
その格好だと蜂には警戒されないのかもしれない。でもそれ以外の大多数のには確実に警戒されるけどいいのか?
 
そんな疑問をよそに、白忍はモタモタかつテキパキと道具を準備し、巣箱のもとへ
10536599_303425266502538_550083223_ 10544878_303425273169204_164509483_

果たして忍蜂たちは元気なのだろうか・・・!?

つづく

| | コメント (0)

2014年7月16日 (水)

忍蜂(にんぽう)why white? の段

一般的に「黒っぽい装束」のイメージが強い忍者。
闇にまぎれて行動するには暗い色の装束が適しているため、当然と言えば当然。
しかし、その真逆である「白色」の装束で活動する忍者たちが存在するとしたら・・・?
  
現代の忍びたちの活動においては、もはや「目立たぬこと」ではなく
逆に「印象付けること」が大きな意味を持っており、
よりカラフルに、より自由に、各々が趣向を凝らした着こなしを楽しんでいる。
わけても冒頭で述べた白い忍装束はとても目立ち、鮮烈に自らの存在を主張する。
現代忍者を象徴的に表しているスタイルであり、今やトレンドの一つとなっていると言えよう。
 
通称「白忍者」
   
彼らは上から下、小物・細部に至るまで、白を基調に揃えて身にまとう。そして人々の視界に映りこみ、その姿を脳裏に焼き付けるのだ。
伊賀の伊蔵氏や白ひげ改め白影氏を例として見ても、その存在感は抜群なのである。(雪原でない限り)
 
 
そして、ここにまた新たな白忍者が誕生した!
 
白い青龍
こと
Unnamed
習志野。
 
  
Unnamed_3
白い。
  
Unnamed_8
白い。
 
 
普段は黒装束(色の抜けたたっつけ袴)がトレードマークである彼が、
なぜ、急に白を?
  
彼はこう語る。
Unnamed_9
「蜂を刺激しないためです。」
 
ハチ ヲ シゲキ シナイ タメ ?
  
額で鈍い光を放つはちがねには、このように記されている
Unnamed_7
“忍蜂隠蜜”
 
「この格好で養蜂をするんです。」
 
Yo - Ho
  
なんと作業着の上にこの装束を着、養蜂を行うというのだ。
 
Unnamed_5
彼は刀を尻針に見立て、得意気に蜂の構えを取って見せた。
  
 
白忍者の広義、「目立つため」に
「蜂に刺されないため」という、より実用的な一面が加わった瞬間である。
 
つづく
 
  
Unnamed_6
衣装作成:まつり姫

| | コメント (2)

【年度目標達成】まきびし速報 の段

昨日、鶴雲先生に20ひしお買い上げいただきました。というわけで
  
Hishiminemoji_2 年度目標の50ひし達成ひし!!
 
やった!
今となっては目標値ちょっとぬるかったかなと思わなくもない。まさかこんなに需要があるとは…。お陰様で見事達成できました(
数字系のノルマは分かりやすくてよい
お手に取っていただいたみなさま、どうもありがとうございます!!

現在59ひしが巣立っておりますが、あとはこの記録がどこまで伸びるか・・・
秋以降は育成用の種となりうる生きオニビシもお譲りできるとおもいます。
ご入り用のかた、引き続き、ご連絡をお待ちしております!
 
ひし~ひし~まきびしはいらんかね~~
三時のおやつになりません!晩のおかずにもなりません!
ただただ、トッゲトゲのカッチカチ!
怪我などされても当方一切関知いたしません!
ひし~ひし~まきびしはいらんかね~~

| | コメント (0)

2014年7月14日 (月)

武蔵一族のリーフレット の段

今までずっと私の中の「やろう、やらねばリスト」の最上位に挙げられていた
一族の案内資料の制作

Img_0628 Img_0629 Img_0630

期限に迫られてようやく着手し、この土曜に道場でなんとかやっつけました。
またいのさんの写真をメインにしてしまった!だってかっこいいんだもの

折り折りやカットなどの加工(めんどくさいデザインにしてごめん;)を快く手伝ってくださった頭目・すみれちゃん・あかりちゃん・光陰さん、どうもありがとうございます!!
久々に皆でせっせと手を動かす系の作業ができて、楽しかったよ~(^8^)

特に頭目改め米田工場長の叡智のおかげで、とってもスピーディーに作業が進んだ。素晴らしきマニュファクチュアの術!

| | コメント (2)

2014年7月12日 (土)

フタ裏ににんにん! の段

ぼか~ポテチ食べてる時が5番目くらいに幸せなんだ~
バリバリ(・b・)ボシボシ
  
欲望のままにカラムーチョ
いざ食い奉らんとフタ開けたらば
ヒーばあちゃんの琵琶湖を忍者走り
Unnamed
色んなところに忍者いる・・・

このまま色んなキャラの忍者化が進めば、
かの有名な鼠様もいずれ忍者になってくれるかもしれないね!
 
ちなみに、このフタの下の方に「走ったつもりになってダイエット!」みたいなことが書いてあり、興を削ぎおる。
うるさいうるさーい!いくらノンフライだからってなあ、ポテチ中にダイエットをチラつかせるなんて野暮だぞ!無心で貪りたいのだー!!ポテチうまーーアアアアアニャアアアアオアアアアア!!!コンビニで買ってきてください。今すぐ必要です。2,000円分。コイケヤ、ヤマヨシ、カルビー。お金は後で払います。
 
ハッ、ごめんなさい、何者かに一瞬アカウントを乗っ取られてました。ラインって怖いわね。やってないけれど。
とりあえず、こんなつまらないことで心を乱されてはならぬ。これ書いたらじゃがりこに突入だ!モノをリズミカルに食らう修行だ!九字のリズムで食い尽くす!臨兵闘 アソレ 者皆陣 ハどした 列在前 もいっちょ!

 
別に疲れてないし(*ω*)酒気も帯びてない

| | コメント (2)

2014年7月 9日 (水)

忍者絵本 の段

仕事で絵本や書籍に触れることが多々あるのですが
とくに忍者モノに関しては即情報を寄せていただけてありがたや
 
こないだもらったのはこれ
Img_0393
『にんじゃサンタのなつまつり』(『にんじゃサンタ』の二作目)
 
ありがとうございます。
忍者のサンタが夏祭りでワッショイショイと大活躍!というおはなし。
かつて忍者出店「おんみつや」にて縁日に参加させていただいたことがありましたが、この絵本のようにおまつりの屋台が全部忍者系だったら相当面白いなあ。いつかやりたい忍者祭・・・
 
 
忍者絵本は色々と出ておりまして
作中のかれらは、ときに賢く、ときに間抜けで、9割方「ござる」口調―どの絵本もコテコテの忍者イメージを体現しており、愛すべきキャラクターとして描かれている。ほっこり。やはり殺伐とした忍者小説ばかりではだめだ!
 
わたしのおすすめ忍者絵本は穂村弘さんの『あかにんじゃ』(岩崎書店)
サクっと読めてクスっとなる、いわゆるナンセンス絵本であります
 
「忍者ってなんだろう」ということを折に触れ考えたり考えなかったりするわけですが
この作品で描かれている「赤忍者」は妙にしっくりくる。
いつでも追われ、実体がなく、人々を魅了し、案外身近に・・・それが忍者というものなのでしょう

| | コメント (0)

2014年7月 7日 (月)

すごーくどうでもいい話ぜよ の段

(武蔵一族のみなさまへ)

妹がなぜか持ってた坂本龍馬Tシャツが
蒼志さんにやや似てる
 
Unnamed
 
Unnamed_2
 

| | コメント (0)

かちゅ活中! の段

かちゅ活
いわゆる甲冑づくり活動、進行中!
先日甲冑教室第3回目でした。

「次回までにここまでやってきてね」という宿題をやらなさすぎて桶先生を呆れさせている一部受講者ら・・・ 
その筆頭(?)千鳥さんは、組み合わせる段階で「必要なパーツまだ足りてないじゃん!」ということが判明し皆から総ツッコミされてた。
しょうがないですなぁプププ
と思っていたら実は自分も同じくパーツ足りてなかったんです。
涼しい顔しててごめんぬぇーー!!
速やかに作業を進めたいと思います。

 
Img_0391
それぞれが選んだ縅糸(おどしいと)を穴に通し、だんだん甲冑っぽさが出てきた!
個性豊かな仕上がりになりそうで楽しみ!

| | コメント (0)

2014年7月 2日 (水)

ミュんたまジカル郎 の段

昨日は「ミュージカル忍たま乱太郎第五弾再演」を観劇してきたのだん!ひそかに第一弾からずっと観に行ってる作品であります。舞い、歌い、戦う忍者たち、しかもイケメン。覆面に頼らなくても良いメン。今回もステキだった・・・。やはり会場がGロッソだと演出などがダイナミックで楽しいねー!
 
>千姫 雑渡さん殺陣超かっこよかったよ!おはなしの中身についてはもごご(・×・)
 
 
忍者のヴィジュアル面で好きなポイントはいくつかあるのですが、1点挙げると、膨らんだ袴が地下足袋や脚絆でキュッと絞られてる細脚のシルエットがたまらなくイイと思ってまして、それがこの舞台ではゾロゾロと見られるので、かなり幸せです
  
 
さてこちらは妹が注文した、劇場レストランとミュージカルのコラボめぬー
Unnamed
忍カレー!テンションあがるー!!
 
私も今度作ってみたい。ルーにチクワをつき立てて「水遁?いや、カレー遁!」みたいな出オチ料理が浮かびました(しらん

| | コメント (2)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »