« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

忍者BBQ~野忍の森編~ の段

この日曜はBBQをしました!

「忍者BBQ~野忍の森編~」忍務
10647009_572813552846975_3900912876
2014年9月28日あきる野 にて

忍者BBQ~野忍の森編~とは
大自然のなかで忍者が肉を焼き、ワイワイ語らいながら食すという催しである。
何の肉かは聞いてはいけないのである。というのは嘘である。いたって普通の肉である。肉だけではなく、マシュマロとかも焼いちゃうのである。ひゃっほー 

AM11:00武蔵五日市に集合
Img_2025
山を飛び 谷を越え、BBQ会場の森へ到着!

Dsc00063
秋風薫る快晴に、近くには清らかな沢も流れ、最高のロケーションです・・・

まずは準備!
1013364_10203889648034953_799693810
(奥)修行場作成隊
(手前)火熾し隊

Img_1997 Img_1998
武のBBQ忍術①「火熾し旋風脚」
回し蹴りを炭の上に見舞って風を送り、火を強める。
忍者BBQらしくて実に良いぞ!

私と鷹姫とみー姫と影尚さんは食材切り忍務

Img_2002
カサカサと震えるたまねぎの皮・・・有無を言わさずバリバリ綺麗に剥ぎ取るみー姫 
さすが忍びの子!野菜に対しても容赦なし!!
そんな丸腰のたまねぎを問答無用で一刀両断するしころ。ザクザク!くのいちのコンビネーションが光る。
切り幅が不揃いすぎて泣いてるんじゃないもん。たまねぎが目に染みただけだもん。

10665258_10203882672180561_13229674
影尚シェフのサンマのカルパッチョをたか姫とつまみ食いしている現場を朱雀さまに押さえられてしまいました。うんまーい
影尚シェフは他にバンバンジーやナスの冷製スープを持ってきてくださり、相変わらずどれもこれも素晴らしく美味しかった・・・・・!!!


そんなこんなで下準備が終わりまして、BBQスタート!
Img_2006
「それではこれより忍者BBQを開始します!」ボヮーン(なぜかドラを盛大に鳴らしましたw)
「乾杯!」


Img_2023
焼くぜ肉!(燃え過ぎ)

なお、食材は準備委員会野人・習志野・しころの独断と偏見で調達。
Img_2007
love & peace & OKURA(^3^)大好き

Img_2011
網の四方八方を取り囲む忍たち。箸の嵐。
  
Img_2014
影尚さんのまぐろかま!ジュウジュウ

Img_2020 Img_2022
武のBBQ忍術②「火熾しヌンチャク」
先端に団扇を取りつけたヌンチャクを網に向かって振りまくり、風を送って火を強める。
忍者BBQらしくてとても良いぞ!!

 
Img_2026
真面目な忍び会議
 
・・・を余所に、みー姫と私は
Img_2032 Img_2055
Dsc00068
野忍庵の朝摘みブルーベリーを食べまくったり釣りごっこをして遊びました。
ジ〇ニャン釣れたぞーー!!ジ〇ニャンはクリームパンとジュースで釣れるらしいよげらげらぽ

 
さて、食べてばかりが忍者BBQではありません!!
Img_2035 Img_2036 Img_2044 Img_2057
綱渡り修行開始だ!!!

Dsc00047 Dsc00048
草鞋で安定のチョロさん。素早い足さばきで流石の体幹を見せる

Img_2059   
支え木なしでも!!サッ

Dsc00055 Dsc00058
コゲさん頑張ってーー!!! 

E4910adacde6701d6402a36703940c9bf73
私もチャレンジさせていただきました。ガックガク。怖かったー
 
鶴雲先生考案の「忍者バトル」も試行
Img_2060 Img_2072
Img_2081 Img_2082
棒手裏剣や手裏剣も放ちます(柔らか安全素材)
 
Img_2085 Img_2074
ワーワー!!やってる方も見ている方も超エキサイティーング!!

注目カード 鷹姫VSチョロ助 夫婦バトル
Img_2088 Img_2091 Img_2092
みー姫も加勢

Img_2099 Img_2101
ソリャア!!!見事鷹姫組の勝利。
チョロ助は森の木々の栄養と化したのであった・・・。
    
 
こうやって野外で集まって忍活をするのは本当に久しぶりだったので、めっちゃおもしろかったです!!またやりたいな~~~
 
1555481_10203882665420392_1726783_2
武のBBQ忍術③「とにかく火熾し」
とにかく火熾し。

Img_2108
忍びへの思いも熱く燃え上がらせる各々であった。
  
 
忍者BBQ完

| | コメント (0)

2014年9月26日 (金)

手作り甲冑進捗 の段

話題があちこちに飛びますが
今回はかちゅ活のこと
Img_1951
ここまで出来ましたりー!
桶せんせい和泉さん千鳥さんS木さん、お手伝いや励ましをありがとうございます(T_T)
ノルマ「おどし1日1本」のところ、昨日は3本進めた!とりあえず一工程終了・・・!

 
どんなものでも、作ってるときってすごくたのしい
このところなんだかボンヤリ過ごしていて
時間の使い方や無気力さなど、我ながら嘆かわしかったです。
しかし今回の甲冑づくりでは約3時間弱がっつり作業に取り組めて、久々に幸せでした!(本当はコツコツ進めるべきところなのだけど)

まだまだ中途半端なものがたくさん。この調子で引き続き色々着手せねばならん。
山積しているものをちゃきちゃきやるぞ!没頭こそ私の癒しだー!

| | コメント (0)

2014年9月23日 (火)

手裏剣大会予選結果分析! の段

布団のなかでまどろみながらfbをチェック。先ほどの更新にも喜びが表れていますが、手裏剣大会ランキングにパチ丸さんの名前を見つけて一気に覚醒しました。「ヨッシャー!!」と起きた良い朝だった。今年も見れるのか足手裏剣が!?!?(@∀@)

というわけで先日の静岡会場を以て全7会場の予選が終了。結果が出たぞーい!

伊賀流手裏剣打選手権大会 予選結果
  
今年の全体的な出場者数は何人くらいだったのか分かりませんが、きっと去年より増えているのではないだろうか・・・!?レベルが高く、大変盛り上がっている今年の手裏剣大会!いよいよ本選出場者が決定し、ますます熱い展開です!!
テンションがあがり、今回も無意味に会場ごとの分析とか色々出してみました。暇人っていわないで
  

【本選進出者数グラフ】
上位40位(41名)の予選会場の割合は以下のとおり
En
 
やはり今年も愛知は強い!例年安定した輩出数を誇っています。次いで東京9名、大阪8名!
ちなみに名前などから私が勝手に性別を判断して割り出した男女の数→男性33名、女性3名(不明5名)
うーん圧倒的に女性率が低い・・・!マイナス1mのハンデを有効に活用し記録を伸ばしたいところです(><)=3
そんな中、東京予選・しのびや店員の占部さんはかなり上位に食い込まれており、昨年の九州お銀さんに代わって今年のシュリケンヌ期待の星であります!初(ですよね?)の女性優勝なるか!?是非本選に出場してほしい!
   
   
【的中点平均の比較グラフ】
まあ、ランクインしている数による平均なのであまり意味ないのですが・・・
 
Bo1_3
 
やはり上位にランクインしているひとが多い東京会場の点数が高い。次いで大阪。
個人的には東京会場の的の環境はあまり好きじゃないです。網があって上に引っかかっちゃう会場と、網がなくて引っかからない会場があるのはちょっとなあ。。まあそれも考えて各々好きなところ出ればよいのだろうけど(出場場所は自由です)
 
   
【評価点平均の比較グラフ】
的中点が高くても、お作法もしっかりしなければもったいない(><)ほんの僅差で順位が入れかわってしまいます!
Bo2

おっちょこちょいミスをしてしまった選手、本選ではしっかりね!!
  
  
【総合点平均の比較グラフ】
Bo3

去年はあまり揮わなかった東京・・・今年は躍進しています。手裏剣聖地の交代か!!?頑張れ東京勢!


Ore

こんな時にしか使わないグラフ機能。もはや年に一度のエクセルおさらいタイム(^o^)

ふー。大嫌いな数字をたくさん見げんなりだよ。間違ってるところがあったらごめんなさい。
さあ本選開催日まであと一か月ちょっと!出場される皆さま、調整頑張ってください!!!
 

| | コメント (2)

無題

手裏剣大会全予選終了!
本選進出のみなさまおめでとうございます
パチ丸さんもランクインしてるやったーーーー!!!!

| | コメント (0)

2014年9月22日 (月)

菱の実プロジェクト~蓮vs菱2014~ の段

エクストリーム更新!エクストリーム菱プロ!

去年は残念ながら蓮に駆逐された菱・・・(時代アカデミーブログ出張更新より)
だけど今年はなんか頑張っています

Unnamed_2
蓮「チィッ!なんだこいつら、邪魔だなあ!」 

蓮はたまらずと場外へ飛び出したのだった。

Hishiminemoji_2_2「ヒシシ・・・ヒョロイ奴め。出ていくヒシ」 

そう、今年は狭さに堪りかねたのか、蓮どもが桶の外にピョーンと出てってる
いいぞ菱!その調子!!

| | コメント (0)

2014年9月21日 (日)

赤いエクストリーム忍者 の段

今日はとあるモニターツアーのお手伝いをさせていただきました@多摩

多摩大のゼミ生さんたちが、ものづくりをしたり名産品を食したり、自然豊かな日の出町「ならでは」のモノを楽しみながら、知力・体力・精神力を鍛える。クライマックスでは日の出山に登って日の出を見て下山したら月曜の朝でそのまま通学!というツアー試行会
その名も日の出赤いエクストリーム出社」!

Img_1857  
ツアーのプログラムの一つ「野忍・忍者体験」(野人のかしら)のアシスタントとして、赤いエクストリーム忍者であるわたくしめが推参した次第であります

早朝に活動し、そのまま通勤するという「エクストリーム出社」なるものがいま流行っているらしい。知らなかった。出勤前は一分一秒でも長く寝ていたい私としては夢の中でやりたい企画だなあと思ったり・・・でも非日常と日常が一本の繋がった流れになっているって不思議な感じがしてとても新しいリフレッシュ方法ですよね。
  
  
かくして、野人のかしらによる忍者体験がスタートした
Img_1862
これから短い時間ですが、皆様に修行をしてもらいます!

Img_1884 Img_1886 Img_1889
演武披露。暗い古民家の一室、野人の刀が鋭く閃く
   
せっせと全員分の着付けを行い、
Img_1900 Img_1903 Img_1895
この土地と忍者の関係についてざっくり説明。そして忍具の紹介
16名もの忍者(体験者)が並ぶ様子は圧巻ですねえ

Img_1904
野外へ出て、手裏剣打ち体験
棒手裏剣と車手裏剣を打ってもらいました

Img_1910 Img_1913
続いては剣術体験
抜刀、構え、斬撃、残心、血ぶり、納刀。そして刀と向き合う覚悟を指導
 
みんなで早九字を切り、この後のプログラムの無事を祈願して終了。
修行を見事にこなし、日の出山の山頂に向かって出発してゆく学生さんたちを見送って忍務完遂です。エクストリームはここからがクライマックス!がんばれ~
   

- - - - おまけ - - - -  
 
古民家には色々あっておもしろい
Img_1868
うはあ。こんなもの手にしたらもう・・・
ぶった切りたい衝動が・・・ハァハァ

Img_1865
野人さんもなかなか猟奇的な感じで良いですね!
画像加工して血をつけたくなってしまいました 

Img_1875
庭にあったへびの抜け殻

Img_1843
バッタをねらうチャーハン(古民家の住民)
 
Img_1848
猫語で会話中の野人さん
 
Img_1916
しころの手甲布にまったく興味を示さないチャーハン
おつかれにゃ
   
  
おしまい

| | コメント (0)

2014年9月19日 (金)

忍者ショー ネタ写真 の段

め、めっちゃ良く書いていただいてる!ありがたや。アカウントを乗っ取って書いたとか、脅して書かせたとかじゃないですよ(><)
アクティブかつクリエイティブで謙虚で美人だなんてそんな・・・!あ、美人とは書いてないか。後で追記するように言っとかなきゃな。
いやはや、本当に光栄ですwこのご恩は体で返しますんでいつでも忍デらせてください!
 
  
さてさて、先日は都内某所で忍者ショーがありました!!
1544371_848902878495740_75400668969
参加忍:朱雀、相模、習志野、まつり、ゆめのしん、武、ぶどう、さくら、しころ
   
今回も迫力満点!常在戦場!真剣勝負!悪霊退散!商売繁盛!盛りだくさんな内容でお送りいたしましたよ((゚∀゚))=3
私はカメラを担当し、じゃんじゃん撮影させていただきました。忍得
いつもなら以下にカッコイイ写真をぺしぺし載せるところですが、本番の時はさくらさんのカメラで撮らせてもらったため、データ持ってない(・3・)
よって、リハ時や楽屋裏などのネタショットを載せたいとおもいます
  
 
Img_1826 Img_1828
打ち合わせちゅう
  
Img_1830
お控室とおぶどう
   
Img_1769 Img_1771
リハ
   
Img_1805 Img_1789
リハ
   
Img_1759
おだんごヘアのまつりさんはリハ中だけのレアバージョン!
  
Img_1783
忍者はな、どんな時でも刀に向っていく覚悟があるんだ。
たとえ大根一本だって・・・立派な武器なんだぜ!-忍-
   
Img_1777
どりゃー!Die魂アターック!!
  
Img_1797
三味線を奏でる太鼓の妖精
   
Img_1814
上方から敵襲!?
と思いきや、照明を調整するホテルマンさんでしたか。
 

- - - -という感じ(?)の愉快な舞台裏でした- - - -
 
ショー後にいただいたお弁当はボリューミーだったし、
会場の中庭は素敵だったし、やー素晴らしい忍務だった!!

Imag1e
おつかれにん! 
 
Image2
金屏風 負けず輝く しころさん -小しころ勘違いの句-

| | コメント (0)

2014年9月17日 (水)

柿渋?の様子 の段

小しころニンニンクッキング「柿渋(かきしぶ)」

今日はこの時期にピッタリな一品「柿渋」をご紹介。
やはり一流の忍者ならばマイ柿渋を持っておきたいものです。
急なお客さんがいらしてもパパっとかけて(?)おもてなしできちゃいますから、常備しておくととっても便利なんですよ。早速作って参りましょう!!
 
材料はこちら
 ・青い状態の渋柿(お好みの量)
 ・水(適量)
   
青い状態のお渋柿をよーく砕いてからお水につけ、しばらく置いて、絞っておビンへ。
冷暗所で数年寝かせておきます。

というわけで、一年間寝かせたものが
こちらになります。
 
Img_1755
ドン!!
 
↑ここがやりたかっただけの流れである(^o^)
   
- - - - - - - - - - - - - - - -

さあ、こちらが一年モノの手作り柿渋?だ。
纏わりつくホコリ具合が1年間あまりの無関心さを物語る・・・(払ってから撮ればよかった)
いろは、白濁色から琥珀色になっています。
 
Img_1756
カビのようなもよもよが出ている

そして濃度が・・・クリアすぎるな・・・
やはり水を入れ過ぎたのか、柿の潰しが足りなかったのか、そもそも柿の種類が適していなかったのか
 
(現時点、未開封です。)


のろのろとつづく

| | コメント (2)

2014年9月15日 (月)

渋いアニバーサリー の段

9月15日、三連休最終日。
敬老の日ですね。老を敬ってますか。
今日は私にとって、また特別な記念日でもあります。 

 
覚えてるかな?ちょうど一年前・・・
  
私はあなたを何度も叩いて、ひどく責めた。
 
水までかけてしまったね。
 
その後、何日も放っておいて・・・。
 
本当にごめん。
 
でも、最後にはギュってして
 
「おやすみ」
 
1 2 3 4 55 5 6
 
あれから一年。
私のナミダ、はじいてくれますか?

     
 
そう、9月15日は柿も敬え!
「武蔵流柿渋 熟成一周年記念日」です
  
クソみたいなポエムとポラ風加工写真で無駄にドラマチックに回想してみましたが
忍者と柿渋と私について詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓
昨年9月、砕いて水に付けて放置して絞ってビンに詰めた柿水は、現在どうなっているんだろうか?はたして柿渋に変容しているのだろうか・・・?作った後は台所の隅に置いたまま一切見てないガチ放置なので、本当に一年ぶりの確認となりました。
とりあえず様子を観察してみたいと思います!
  
つづく

| | コメント (0)

2014年9月14日 (日)

伊賀流手裏剣打ち選手権大会東京予選2014(おまけ) の段

予選終了後は道場に戻ってみんなでワイワイしました
Img_1551_2 Img_1562
カッコイイ写真いっぱい撮った!

Img_1569_4 Img_1574_2
佐助&りか 中学生忍

Img_1577 Img_1576
Img_1579 Img_1581
キュートな2人にはしゃぐ大人たち
 
Img_1582
お姫様抱っこが
失敗して笹団子みたくなっている朱雀様
 
Img_1583_2 Img_1585_2
ダメだ・・・担ごう。
 
Img_1590_2 Img_1591
アクロバティックなこともやって遊びました
 
Img_1607 Img_1601
そしてみんなで放送(クイズ!それマジ!?ニッポンチェック(事務所の机は今度片そう・・・;)
「蒼さんがふなっしーぶん投げた!!」
 
 
手裏剣は奮わなかったけど、楽しい一日でした(^o^)

| | コメント (2)

伊賀流手裏剣打ち選手権大会東京予選2014 の段

「よっしゃー馬刺し食べようぜ」
Umad
「手裏剣がウマ(馬)くサ(刺)さりますように!ってね!」
「ぶどうさんうまいww

9/6道場での練習後、ぶどうさん習志野さんと飲み屋で一杯。そんな和やかな予選前夜を過ごしたよ。「受験生はカツ!忍者は馬刺!」を提唱して参りたいと思います。小しころです
遡ること一週間前、手裏剣大会東京予選がありました!
出場する忍友も過去最多で、大変盛り上がった・・・!!
当日の様子をダイジェストで
  
 
「伊賀流手裏剣打選手権大会東京予選出場」忍務
Img_1459_3
日付:2014年9月7日(日)
天気:雨(屋外から室内へ会場変更)
場所:浅草エキミセ
参加忍:(写真前から)柔兵衛先生、佐助さん、習志野さん、ぶどうさん、まつり姫、武さん
ほか、お会いできた出場忍友→いのさん、りか姫、ナバリさん、野人さん、和泉さん
  
  
AM9:30
道場に集合し、いざ浅草へ
Img_1456
行くぞ忍び衆!
 
Img_1461
にんにん電車出発進行ー☆

Img_1464
地下足袋ーズfeat.一本下駄

電車で同乗されたみなさま、視覚的にお騒がせしてすみませんでした。。
装束で電車・・・パーカーを羽織ってしまった覚悟が足りてない自分


Img_1473
というわけで無事浅草「エキミセ」に到着!
受付順に投擲します。私はたしか5番目に(><)

Img_1476
いのさん、りか姫も合流。親子で受付!

Img_1469 
屋上「ハレテラス」で開催する予定だったけど天候不良のためABCマート前のよく分からないスペースに設営されてました。去年も雨でここだったなあ。
  
Img_1471
真横には暖かいタッチの顔・顔・顔・・・。敬老の日似顔絵に見守られながら打つ感じです;おじいちゃんおばあちゃん、私に力を!!

受付後、競技開始まで暫しの待機。
Img_1478
カジュアルファッションの前で精神統一する
柔兵衛先生

Img_1472
靴を物色する一本下駄

ルール説明などを受け、いよいよスタート!!
Img_1483 Img_1481 習志野
Img_1488 Img_1489 ぶどう
Img_1492 Img_1493 まつり
Img_1498 Img_1497 佐助
Img_1501 Img_1502
Img_1516 Img_1513
柔兵衛
Img_1531 Img_1532 猪朋
Img_1545 Img_1540 りか
Img_1546 見守る父
   
10打の練習後、手裏剣を受け取り、審判に一礼、的に一礼。九字を切り、投擲!×2回
それぞれが健闘しました・・・!結果はこちらのとおり
組頭習志野が1位!!!(かげさんと同率
佐助、野人、柔兵衛、猪朋もランクイン中!

取材を受ける習志野氏
Img_1517
Img_1518
画面に映ってなくても一本下駄
  

10650460_694949817240753_2128475836 10653938_694949463907455_783099670_
私、なんであんなにヘロンヘロンしちゃったんだろう。振り返っても全然思い出せないし。
ホントにダメダメ手裏剣だったな(。_。)
投票で応援してくれたみなさま、ありがとうございました(泣)来年こそは・・・!!!
 
  
さて、昨日は強豪九州予選だったわけですが、順位はどのように変動しているのでしょう!?
今年はいっぱい忍友がランクインしていて、楽しみだーー!!
大会前日は今回初の団体戦もあるので、そちらも要チェック!

| | コメント (0)

2014年9月 3日 (水)

手裏剣人口増加中? の段

都合よく利用されるばかりの自分 虚しい。
まあそれも「忍者だから」と置き換えとけばいいか
仕えてナンボ使われてナンボだよね(´▽`)ハハー
今日もめでたい忍者脳  

さて、日曜に迫っている「手裏剣大会東京予選」
なんと出場者枠がいっぱいになっているらしいです。
前まであんなに閑散としていたのに!?
信じがたき事態!
  
手裏剣人口がじわじわ増えているのだろうか。
お暇な人は是非見物してみてはいかがでしょう!
9月7日(日)浅草エキミセ屋上ハレテラス11時から15時です
午前中に終わらせたいなと思うけどどうだろなー

| | コメント (0)

2014年9月 2日 (火)

くの一武道大会2014~競技後~ の段

ナバリさんブログありがとうございますw

もうすでに一週間経過しているのか・・・
0004_xlarge_3
興奮と肉体的疲労が未だ冷めやらぬくのぶど大会レポ    
激戦のその先で出場者らを待っていたものとは!
 
 
おまけ:宝探しゲーム
競技終了後のお楽しみ!スタッフも応援者も全員参加で、競技会場に隠された札を探し、選ばれた番号の人にはステキなグッズをプレゼント☆というミニ企画が行われました。出場者のみならず携わる全員が楽しめる、本当に素晴らしい大会や
 
Img_1084Img_1087_4
私が見つけた46番は忍者けしごむにドロン
尼崎地名カレンダー欲しかったよう。
 

~~~~~
  
「みなさまお疲れ様でした!」
尼子先生の柔らかなお声で無事閉会。
 
ほぁー!めっちゃ楽しかったーー!!
ちょ、もう一回やらして!!!という競技ばかりでした。

なにより、急な会場変更にも関わらず、楽しく安全に取り組むことができたこと、運営のみなさまのご尽力のおかげだなあと、大会中の色々な場面で思いました。さすが18年続いてきた大会だ。本当にあたたかい空気だった!
  
 
さて、夜の部(´▽`)風呂に入り、夕食懇談会。
美味しい焼肉を食べながら、出場者のみなさんと楽しく語らい、
そして尼子先生にお酌をしていただき・・・・!!!!!
なんかもう幸せすぎて夢かなとおもいました。 この夢の中で逝きたいなとおもいました。
 
  
だけど手元に残るこの巻物は夢ではない
 
Img_1199

バーン!

10620906_322095807968817_1313660821
まさか優勝できるとは

ドキドキの結果発表は夕食懇談会で!ということだったのですが、
自分はあまりにパッとしない成績だったので、名前を呼ばれた時は驚きと緊張で危なく口から逆流性の遁法を披露してしまうところでしたよ。結果のこと忘れて完全に食に徹してたわ。
 
表彰時に賜ったコメント曰く、「特にこれといった活躍はなかったが全ての競技でそこそこ良い成績だった」とのこと。
 
・・・・やー、忍者っぽさが出ちゃいましたか。私が一番望む忍者像「目立たず忍務遂行」体現しちゃいましたねえ。やっぱり私ってやるときはやる忍者なのかなあ~そうなのかなあ~ぐだぐだぐだ
 
滝ちゃん的自慢はさておき
今回の大会は全出場者の結果に全然差がなく、大木先生も「もう全員優勝にしよう!」と仰るほど、どんぐりの背比べだったようです。
わたしはたまたま運が良かっただけなんだな(><)精進精進!  
  
Ds07_szzpgzxcdh1409619119_140961914
表彰時のイメージ
 
いやはや、憧れの先生に名前を呼んでいただき、優勝でき、本当にすごく嬉しかった・・・・・・!!
いただいた巻物には先生直筆の九字印の手がひとつひとつ記してあり、めちゃくちゃかっこいいです。家宝にします

さらに忍び刀まで賜りました。スラァッ
Img_1196 Img_1198
つ、ついに我が家にも忍び刀がきちゃった!
刀身にはドラゴンが輝いておりw玄南くんの刀を彷彿とさせる。
 

~~~~~~~~

そんなこんなで夕食&表彰式も朗らかに終了
その後は、サイン会や交流をわいわいと楽しみ、夢心地のうちに夜は更けていきました

Img
交流のイメージ  
 
 
以上、、ざっくりですがくの一武道大会2014レポ完
ああ、本当に素晴らしいイベントだった。ずっと出たかった大会だったので、本当に嬉しかったです・・・!!
忍者つながりでたくさんの人とわいわいするのはやはり楽しい!
Img_1092
名古屋忍寄りでもご一緒したくりさんと。
色々な方面で忍友のご縁をもつことができ、嬉しい限りです。
忍友の輪 プライスレス!
 

日曜、嵐山観光をして帰宅。
0063_xlarge_2
刀の重み プライスレス!

| | コメント (11)

2014年9月 1日 (月)

筆手裏剣 の段

キョーカラクガツ!!
くのぶどレポはうずら氏からの写真待ち(~ω~) 

なので、別の更新
こないだ道場に行きました。頭目の護身術教室に参加したあと朧様の施術をうけ、
そして朱雀さまから面白い棒手裏剣を見せてもらった!
 
じゃじゃん

Img_1220

剣尾に付いているのこのフサフサは・・・朱雀さまの毛髪

Img_1221 Img_1222

ではなく、筆であります。
筆手裏剣なんて初めて見た!

筆がついている理由は、筆記用具にもなるからです!というのはウソでして、
なんでも、この筆の部分が飛びながら刺さるように微調整してくれるという・・・。
    
Img_1223
ズサズサ!!
  
朱雀さま、かなり遠い間合いから何気なく打って、全打命中!
すごいや筆手裏剣ー!!

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »