« 葛飾国際交流まつり2014(1) の段 | トップページ | ミニほら の段 »

2014年10月 7日 (火)

葛飾国際交流まつり2014(2) の段

長くなったのでぶつ切り 葛飾国交まつりつづき!

注目のミニステージ!
一族の個性豊かな忍者が勢ぞろいしてお届けする楽しいステージ レポ!
----------------------------
 
我々は武蔵一族。今日は私たち忍者についてみなさんにご紹介します!
Img_2292 Img_2296
四方祓い&禊(大根斬り)

Img_2298  Img_2299
迫力の抜刀に、みなさんちびってないですか?チョロ助はチョロっとちびっちゃいました。

Img_2300
ちびりながら色々な忍具を説明しま~す
 
Img_2303_2 Img_2304_2 Img_2305 Img_2313 Img_2314 Img_2319
手甲に忍者刀、吹き矢、まきびし、手裏剣、苦無・・・!よーく覚えておいてね!

Img_2316
何か質問ある人~?

Img_2320
「にんじゃさんは何でメガネかけてるんですか?」
   
Img_2323
「ちょっ・・・と目が悪いからで~す」
(レンズ入ってないじゃん・・・w)ツボりました。
 
Img_2324 Img_2325
では、みなさんにお土産の折り紙手裏剣を配ります!
何かあるかもしれないから、ちゃんと持っていてね~!
 
----------------------------
 
続いては、一族に伝わる、鴉天狗の物語をご紹介。
はじまりはじまり~

 
Img_2327 Img_2328  
武蔵一族の忍び、和之進が瞑想をしていると、どこからともなく鴉天狗が現れた
このへんにカズノシンという強い忍びがおると聞いたが・・・
 
Img_2336
おまえかっ!
うわぁ!!なんだ!?
 
Img_2337 Img_2340
わしは鴉天狗じゃ。どれ、ひとつ稽古をつけてやろう。かかってくるがよい!
良く分からないけど、よーし!倒してやる!!

Img_2341 Img_2342
それっ! ぶわっ ドターン えいやっ! ぶわっ バターン
く、くそう!なんて強くてカッコイイ八つ手のウチワなんだ・・・!


Img_2348 Unnamed_2 (小しころ作)
 
Img_2343 Img_2344
クァックァックァッ! その程度か!
・・・ならばこれを受けてみろ! シュッ
 
Img_2346
!? ブワッ  効かぬわ!
くそう!だめか!

Img_2347
何じゃ?この妙な飛び道具は!?お前たち、名前を知っていたら教えるのじゃ!
(さっきの忍具紹介で出てきたね!?)
「しゅりけ~ん!!」
 
しゅ、しゅりけんとな!?
Img_2349 Img_2350
まあ、そんなものをいくら投げても無駄じゃ無駄じゃ~!
どれ!お前たちも持っていたら投げてみるがよい!!

ワーワー! シュッ シュッ シュシュッ!

クァックァックァ!効かぬ~~!
Img_2351
・・・が、ちょっとびっくりじゃ。いっぱい投げたのぅ。
 
Img_2352
それでは今度はこれをくらえ!!
な!?なんじゃ、その武器は!?

えいっ!! シャッ! シャッ! 
Img_2354 Img_2355 Img_2356 Img_2357
さっきの忍具紹介には出てこなかった武器「縄手裏剣」で天狗に立ち向かう和之進。
戸惑う天狗に攻撃を仕掛ける。が、やはり強し!簡単に転がされてしまう。
しかし、最後に放った一撃は、やつでのうちわを見事に直撃していたのだった。
   
Img_2358 Img_2359
ふむ。わしのうちわを落とすとは、なかなかやりおる。
褒美にこれをやろう・・・・

 
鎖分銅!
Img_2361
こうして鴉天狗から鎖分銅を授かった和之進は益々修行にはげみ、強い忍びとして力を付けていったという。

和之進:チョロ助/鴉天狗:嵩丸/脚本:嵩丸
 

ミニステージ編 もうひとつつづく!

|

« 葛飾国際交流まつり2014(1) の段 | トップページ | ミニほら の段 »

忍活」カテゴリの記事

コメント

八つ手うちわ最高の出来ばえでした!お面も作れるのでは⁈

投稿: 猪 | 2014年10月10日 (金) 21時39分

いのさん
ありがとうございます!苦労して作った甲斐がありました(^o^)
お面ですかw手作り能面ワークショップに参加しようとした過去はあります

投稿: しころ | 2014年10月15日 (水) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葛飾国際交流まつり2014(1) の段 | トップページ | ミニほら の段 »