« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

忍者の日~みんつく忍かる~ の段

キャンペーン大好き日本人 毎日何かの記念日
2月9日が肉の日であるように
7月10日が納豆の日であるように(ちなみに頭目の誕生日)
11月11日がポッキーの日であるように
 
来年から2月22日は“ニン・ニン・ニン”で「忍者の日」であります。
※ 詳しくはこちら

この日が大いに盛り上がって、いつしか2/22が「国民の祝日」ならぬ「忍者の祝日」となり忍者のひとは仕事が休みになったったらいいのにな~。そうすれば忍者人口あがるかも。
・・・しかし「忍者の祝日」が適用されるには、相当の忍者っぷりじゃないとだめそうだ。自称忍者ではなく社会的に忍者として認定される必要があるだろう。然るべき機関からの証明書や免許等がなければならない。国家認定忍者になるには、厳しい審査・試験の突破が必須。狭き門・・・。するとモグリの忍者が蔓延するなどの問題が発生し・・・むにゃむにゃ

 
妄想はさておき、
2014年2月2日~2月22日は「忍者の日」特別期間として、全国各地でさまざまな忍者キャンペーンが打たれる予定です。とっても楽しみ!

このキャンペーン、個人での参加も可ということで、私も申請してみました。
 
読み札を募集してかるたを作成し、皆で遊ぼうというゆるい企画(^o^)
ゆるいと言っても、自分としては絵札作らなきゃいけないし、色々と不安要素はありますが・・・。かるた、前から作りたかったので!(いつか義盛百首(忍歌)で百人一首もしたい)

読み札募集ちう 何か良い文を思いついた方は是非お寄せください!!
 
先立ってURLを教えたかげ氏から、既にガンガン寄せられております。いざとなったらかげ頼みw

| | コメント (0)

2014年12月29日 (月)

NINJA SAMURAI フェスタ の段

今日もシャキーンと尖がってそびえ立つタワー
その先端は日に日に鋭さを増しているようです
どうか刺さらぬようお気をつけてお越しください
  
Unnamed
展望室から見下ろす都会も絶景だけども、
地下もすんごいんだからね!!

まだまだ開催中「NINJA SAMURAIフェスタ」
 
たくさんのお客様に楽しんでいただきました
27日~28日までのダイジェスト!
  
Img_3383 
いらっしゃーい  
 
 
入って正面には、怪しく佇む異空間
Img_3495 Img_3497_2
「ゴースト・ブラスト」新次元・新感覚のシューティングアクションゲーム
10歳以上、どなたでも楽しく遊べます。 
ゲームを作ったのは、東京ゲームショウ発祥の武道「交陣們」の創始者、響尤代表、宮本武蔵継承「二天一流」の存続に尽力する勝田ご夫妻。
   
Img_3501
撃たれたくなかったらおとなしくうちの忍びになりな 
 
 
Img_3398 Img_3380
みなさん、年末年始の準備は順調ですか?
大掃除終わった、鏡餅買った、角松揃えた・・・あ、手裏剣打ち忘れてる!
手裏剣打ち納め、打ち初めは、東京タワー手裏剣道場へ。

Img_3534 Img_3540
けん玉術やバルーンアートの術なども見られるかも!by京雀さん

 
迫力のミニステージ
Img_3585 Img_3506
和太鼓チーム夢蔵のみなさんの演奏。内なる和の鼓動を呼び起こせ!
 
一族忍らによる演武、舞い、真剣抜刀試し斬り、二天一流の披露など
Img_3512 Img_3607 Img_3609 Img_3521 Img_3453 Img_3617 Img_3643 Img_3627
佐助、柳水、影尚、蒼志、習志野、MCさくら
二天一流東京支部長支部長と事務局長
  

そしてステージのバックに掲げられているカッコイイアートは、
Img_3388 Img_3389
なんと巨大切り絵!?

Img_3386
先日はパリで個展を開かれていらっしゃったという
世界的切り絵ーター・百鬼丸先生の作品です!

Img_3464
こんな素晴らしい作品に背中を預けてステージができるとは・・・!!
  
Img_3473
まるで切り絵から抜け出してきたかのような朱雀さま
 
「切り絵の神さま」と呼ばれるアーティスト百鬼丸先生
今回のフェスタでは常時、作品の展示・グッズの販売があります。

一昨日と昨日は切り絵ライブも行われ、その妙技を惜しげなく披露してくださいました!!
Img_3423
ザザッと仕上げた下絵を元に、スッスッスーとカッターを走らせ・・・
 
あっという間に
Img_3427
 
Img_3428
どん!!
 
Img_3549 Img_3561
ササッ

Img_3570
バーン!
   
Img_3441 Img_3710
すごい!!!!!かっこよすぎる!!!!!
こういうパキッとした線の絵、すごく好きです。いいな~
つや消しの紙の何とも言えない黒色も。
作品が誕生する過程を目の前で拝見できて、感激でした・・・!!!
 
  
そして、昨日のステージではなんとスペシャルゲスト登場
Img_3647
東京タワーのお庭番、ノッポン兄弟!

Img_3662
二天一流が宮本武蔵によって完成された地、熊本県
営業部長 くまモン!
  
Img_3678 Img_3659   
二天一流の五方の型を披露するのっぽん兄弟&くまモン

Img_3672
忍者(夢さん)vsくまモン
くまモンに手裏剣を打った忍者はそうそういないだろう・・・

くまモンダンスなどで盛り上がりました!!
Img_3682 Img_3689
 
最後は忍者との乱闘
Img_3698 Img_3701 Img_3702 Img_3703 Img_3706
勇ましい姿です。

Img_3708
勝利ー!
 
素晴らしい寒稽古を披露してもらいました。

  
Img_3709
去りゆくくまモンにお客さんがみんなついていっちゃって
いじけるのっぽん兄
 

・・・などなど、見どころたくさんの2日間でした!
忍者侍フェスタは1/3までやってます!!!

可憐なくのいちがお待ちしております
Img_3478 Img_3502
2014年バージョンのタワーが見られるものあとちょっと
是非遊びにきてねい~
 

| | コメント (0)

2014年12月26日 (金)

正月休みはカクレン、ハリケンおさらいだ! の段

新たな戦隊シリーズがついに発表
熱いぜ!手裏剣戦隊ニンニンジャー 

アカニンジャー(男)、アオニンジャー(男)、キニンジャー(男)、シロニンジャー(女)、モモニンジャー (女)全員いとこ同士。忍術道場で修行しながら手裏剣忍法を使って妖怪を倒すというストーリーの模様・・・あらすじ  

特撮×イケメン×忍者!
小しころ、全面的に応援したいと思います。
特に決め台詞「忍びなれども忍ばない」が浸透すれば、「忍者が忍んでなくていいんですかあ~」という若干めんどくさいやり取りを今後しなくて済むかもしれない!忍ぶ忍びもいれば忍ばない忍びもいるのだよ!


勝手な予想
・マスコットキャラ→ガマガエル
・テーマ曲に次の言葉が入る(「手裏剣」「ニンニン」は当然として)
 「ござる」「ドロン」「臨兵闘者皆陣列在前」「まきびし」←ないか・・・
・秘伝の巻物が物語のカギ
・追加メンバーはクロニンジャー
 

2月15日からはじまるよ!
 

| | コメント (0)

2014年12月25日 (木)

東京タワー ~オカンとボクと、年末、忍者~ の段

年始も忍者!

新たなる都市伝説の誕生・・・
「年末年始、東京タワー地下には忍者と侍が潜んでいるらしい。」
 
というわけで12/27~1/3 【NINJA SAMURAI FESTA】 が開催されまする!!

百鬼丸先生の素敵な切り絵作品が展示されたりライブがあったり(12/27AM10:00~)
新次元シューティングアクションゲーム「ゴーストブラスト」で遊べたり
あのくまモン&ノッポンに会えたり(12/28PM15:00~)
キャッスルティンタジェルがゲストで登場したり
ゴムだったり鉄だったりの手裏剣が打てたり
ワークショップで和太鼓を習えたり
演武ミニステージが見られたり
忍者グッズが売ってたり
 
楽しい催しが盛りだくさん。 
展望室プロジェクションマッピングのついでに覗きに来たら良いと思います!!

 
D345e052
 

| | コメント (0)

2014年12月17日 (水)

すえでん遠征日誌3~vsトルコアイス!~ の段

昨日出張だったんだけど
Cimg8407
スウェーデンより断然寒かったよ盛岡!
もうやだ~
寒いの寒いの松岡修造に飛んで行け!  

~~~~~~~~

ノロノロすえでん遠征日誌は
とらんじっとのイスタンブールの地に降りたつところからです。  

Cimg5848
ドドン!
 
飛ぶこと十数時間、無事にイスタンブール着!!
映画を4本くらい観たりゲームをしたり、快適な空の旅を楽しみました。
 
日本と違うっちゃ違うような、同じっちゃ同じような夜空。
浮かんでいた月の形は今でも鮮明に覚えており、 
イスタンブールの国旗のような三日月で、とても素敵でした・・・
 
Cimg5855
賑わう空港内。
お土産の香水屋さんが立ち並んでいるからなのか、お香のようなエキゾチックな香りがしましたねえ・・・!
 
ヒー!これが異国情緒ってやつなのだろうか! 
と感激しながら、とりあえず皆でウロウロしていると、

Cimg5860
 
忍者が~ イスタンブールで~
トルコアイスに~ 出会った~
 
こりゃあヌチャッと美味しそうなトルコアイスです!
せっかくだから食べてみようー!
ということで、我々はお店に近づいてゆきました。
  
・・・しかし、トルコアイスと言えば 渡される時におちょくられる(動画) ことで有名なやつではないか。
若干の緊張が走る。 (ユーロが足りるか、3色あるけど何味なのか、上手く注文できるかどうかも含め)
だが、こちらはジャパンが世界に誇る最強のニンジャ軍団。
コーンをヒョイヒョイして笑い者にしようったって一筋縄ならぬ一筋アイスではいきませんよ。ククク
差し出された瞬間、光の速さで掴み取り、なおかつその頭上のハットにまきびしを詰め込んで差し上げよう!
ユーロが足りないその時は、寡黙にドロンだ!

などという勢いで、たどたどしく注文し、
店員さんがグイグイとアイスをコーンに盛り付けてゆく様子を見守ります。
Cimg5861
ついに渡す瞬間が近づく。ドキドキ・・・

組頭相模、いざトルコアイスを受け取らん。
Cimg5862
ススッ 
 
普通にフワッと手渡し。
  

きっと我々忍者に恐れをなしたのでしょう・・・。
こうして難なくトルコアイスをゲットしました! 

ひんやりトロトロね~ばねば!ひゃっほう!
Cimg5867
トルコアイスを貪る忍者たち。
 
トルコアイス(緑)は、
なんだか「ずんだ」のような謎の豆風味でした。
勝利の味?
  
つづく
 

| | コメント (0)

2014年12月15日 (月)

鉄菱を作る2 の段

ひとしきり手裏剣打ちを楽しんだ後、
いよいよまきびしを作らせていただけることになりました!!

Cimg8291
どどん。怪しいスタイル・・・(またもや活躍、高校のときのジャージ)
「作って遊ぼう」ゴロリが2体来ちゃったみたいな感じに。。

わくわくさんは不在だけど、ダブルゴロリで始めるよ!
Cimg8292 Cimg8303
これが、まきびしのモトだよ~
Y字が縦横に重なっているような形。これがまきびしの形になるのか!?
鍛兵衛先生の試行錯誤のうえで誕生した尊い形なのです。

Cimg8304
熱していきます。

Cimg8307 Cimg8308    
三角形の上にセットし、金槌でガツッと叩いて、Y字を広げる。

Cimg8323
ぐに~っと整形
  
Cimg8317 Cimg8315
そして、熱する→トゲを叩いて伸ばす→熱する→トゲを叩いて伸ばす
4トゲぶん繰り返す。
  
この時点でだいぶまきびしの形になっております!
  
Cimg8321
ここで、秘密道具撒き菱製造治具」を使用。
制作の手間が短くなり、より精度の高いまきびしを量産することのできる
鍛兵衛先生考案の画期的な道具なのだ!!!

Cimg8323_2 Cimg8324
一つのトゲをはめ込んで
 
Cimg8325
上からドン

Cimg8326
溝に合わせて叩き、形を整え

Cimg8327  
ポコンと抜いたら、まきびしちゃん!!
 
スゴイ!!
 
Cimg8344
削って仕上げ

Cimg8347
完成!

鮮やかで適確な手さばきにより、制作時間たったの15分・・・!!!
瞬く間に謎の
鉄のパーツから見事な角度のまきびしが出来上がりました。
 
さあ、いよいよ私のばんだ!!

頑張るぞー!!
Cimg8348
まきびしへの愛情はそれなりに深いほうだと自負しておりますが・・・ドキドキ


まきびしのモトを炉に入れてしばし待つ
Cimg8353 
「やっとこ」を持つのも初めてです。 

Cimg8356
ハラハラ・・・最初の緊張感がすごかった

Cimg8361
先生 「もういいかもしれない。」
しころ「ハイッ!!」 サッ

右手:やっとこで挟んだモトを
左手:別の道具で挟み替え
右手:やっとこから金槌に持ち替え
左手:モトを台の上、叩く角度にセッティング
右手:強すぎない力加減で台と平行に叩く
これを慌てず焦らずスムーズに!

・・・・という流れを脳内で繰り広げましたが、イメトレ虚しく、熱したモトはポトリと落下。
しころ(!!)

耐熱手袋でゴワつく手でやっとこを扱い、
小さなパーツを挟むというのは至難の業でした。
落ちたまきびしのモトはすぐさま熱を奪われ、あっという間に叩けない状態になってしまう。

しころ(あわわ!冷える冷えるー!)

先生 「もう一度熱そう!」
しころ「ひ~
」 

こういう感じのミスを、作成中3~4回くらいやってしまったでしょうか。
当たり前だけど、見ているのと違って、やるのはかなり難しいーー!!
 
やっと掴めて、モトを所定の位置へ・・・
Cimg8358 
もたもた

Cimg8357 
えいっ! ガンッ
 

フー・・・!!
Cimg8359

また炉に入れて、しばし待つ。

鍛兵衛先生にコツを教わりながら、ちょっとずつ進めていきます。
Cimg8364 Cimg8372 Cimg8373 Cimg8380
Cimg8374 Cimg8378
ま、まきびし作り、楽しーー!!
久々に何かに没頭しました。長くて短い時間だった…。
その作業のことしか頭にない状態ってすごく気持ちいいし、嫌なことを忘れられてとても良い。
一点を見つめトンカチを叩いているとき、自分が何者であるかなどは一切関係なくなって、ただ「まきびしを作る人」になれる。まじ最高!
 
Cimg8381 Cimg8384
仕上げは鍛兵衛先生にやってもらいました。早い・・・

Cimg8390
出来たあああ!マイ鉄菱!!
所用時間50分・・・かかったな~;
難しくも夢中になれる作業でした!
  
Cimg8394
この色、この風格。これぞ進化を遂げたまきびし。
丈夫で頑丈な鉄のまきびしは、バイクぐらいならパンクさせられるだろう
 
 
いやはや、植物のまきびしに続き、鉄のまきびしまで自作できるとは! 
図らずも続くしころのまきびし快進撃です。
しかし、2つの素材でまきびしを作ったいま、私はある壁にぶち当たっている。
まかなければまきびしではない。しかし大事なまきびしをまきたくない・・・
悲しい二項対立。果たしてまきびしに近づきすぎた忍者はどこへ向かうのか!?(どうでもいい

とりあえずまきびしはいっぱいあってこそなので、もっとたくさん作ってみたいです!
柔兵衛先生、鐡左さん、まきびし作り、長い時間おつきあいありがとうございました><
鍛兵衛先生、次はもっとスムーズに作りたいと思いますので、第二作目も是非よろしくお願いします!!

 
今回、色々とお話を伺っていて、改めて、達人や職人という人たちへの尊敬の念を深くいたしました。
リッパなコトバの発信だけはしてみるけど、一歩として理想に進んでいるだろうか。何だかんだと自分に都合の良い理論をかざして逃げることばかりが普通になってはいないか。
手裏剣の気づきを教えてくださった柔兵衛先生や、独学で技術を磨いてきた鍛兵衛先生はとても眩しかったです。

 
そうそう、鍛兵衛先生のHPはこちら
貴重な忍具作成の様子など盛りだくさん!めっちゃ面白いので必見です!!

| | コメント (5)

鉄菱を作る1 の段

いろいろすっ飛ばして昨日の出来事を書きます。
ネタは熱いうちに書け!そして鉄は熱いうちに打て!
Cimg8312
ガンガンガン
日曜は柔兵衛先生・鐡左さんと一緒に
鍛冶職忍の鍛兵衛先生のところにお邪魔してきましたー
写真のとおり、小しころ「初めての○○」シリーズ、今回は 鉄 鍛 冶
なんと「鉄のまきびし(鉄菱)作り」という貴重な体験をさせてもらったのです。
 
~~~~~

AM11:00頃 埼玉某所(しころ地元)
鍛兵衛先生の工房へ到着。約半年ぶりくらいになるだろうか。ご無沙汰しておりました鍛兵衛先生はお元気そうで何よりでした。
 
まずは柔兵衛先生の手裏剣大会優勝のご報告。
Cimg8252_3 Cimg8251
ほわお!迫力の金手裏剣!持たせていただきました。いろんな重みがずっしりと・・・
賞状もじっくり見させていただきました。枠がかわいいんですね。
  
そして柔兵衛先生が作られた新しい忍具類や、オークションで手に入れた道具などを品評。
  
Cimg8255 Cimg8254
見事な手作り仕込み杖。器用だなあ。
 
Cimg8264 Cimg8260
竹筒付きの鉤縄。竹筒に通すことによって登りやすくなるようです。登ってみたい!
 
Cimg8267 Cimg8266
鍛兵衛先生がゲットされた仕込み十手。
刀を受けても、捻られると回ってしまうのが難点という・・・

Cimg8275
こちらはなかなか見ることの無い、折れた手裏剣。
刺さった風に見せるドッキリグッズとしていいかもしれない
 
Cimg8272
お菓子やお昼をいただきながら、色々お話しました
 
Cimg8277
腹ごなしに、工房の裏のまとで手裏剣打ち!
 
Cimg8281
鍛兵衛先生も、もう立派な手裏剣打ちですね。

Cimg8283
柔兵衛先生、流石の腕前
 
秘密の極意も教えていただきました。優勝者からご指導いただけるなんて光栄すぎる!
来年の入賞はもらったぜ。
 

つづく

| | コメント (0)

2014年12月10日 (水)

土日の忍活&年末に向け の段

先日、別れ際に「良いお年を」と言われたあわわわ
年の瀬が迫っている・・・ あれもしなきゃこれもしなきゃと思っているうちに。。
ブログではまだスウェーデンに到着してない一行><早く我々の武勇伝を更新せねばですが、一旦小休止。

  
- - - - - - - - - - - - - -

場繋ぎ報告↓↓ 
 
土日は「忍者・忍術学講座inTOKYO」と「忍者百人衆 江戸で伊賀の気配を探れ」に参加しました~。お久しぶりのかた、はじめましてのかた、お会いできて楽しかった!!
このレポもまたいずれ。
 
とりあえずその日のネタショット
Cimg8176_2
柔兵衛先生の頭上の看板・・・

※決して悪意があって写したわけではなく、柔先生ご自身でつっこんでたんですよ!
- - - - - - - - - - - - - -
   
さて、今週の土曜は道場の大掃除と忘年会。
その日に向け、素晴らしいアイテムをゲットしました。
 
Cimg8226  
プ ロ ジ ェ ク タ ー !!

なんと、都合よく廃品を譲りうけたのです(^3^)
昨日の一族稽古会で動作確認したところ、ちゃんと映りました。
これで色々な上映会ができるぞーい♪

改めまして、13日(土)14時から道場大掃除、夕方から忘年会
都合のつく関係各位、田端道場へ参集せよ!

| | コメント (2)

2014年12月 5日 (金)

すえでん遠征日誌2~忍空~ の段

【怪しすぎるパスポート】
Cimg7696
夢さんはアニキ、習志野は手下のチンピラ
相模さんのは撮りそびれてしまいましたが、不法入国者みたいな感じの写りでしたw

 
【空の旅スタート】
いよいよ飛行機が飛び立つぞー!
乗る機会はたまにありますが、十数時間も乗るなんて初めて! 
Cimg5766

Cimg5765
相模さんと習志野さん

Cimg5764
私は夢さんとお隣
 
Cimg5800 Cimg5767
座席についてるモニターのわけわからんゲームに、先日習志野さんが共演したロックさまが載った雑誌(モニターでは映画ヘラクレスも見られました)
 
  
【飛んでイスタンブールへ】
離陸!空を撮りまくりました。これでも5分の1くらい・・・
テンションあがりすぎ自分!><
Cimg5770 Cimg5772 Cimg5773 Cimg5779 Cimg5789 Cimg5819

Cimg5785
お山があんなに小さいよー!

Cimg5798_2 Cimg5797_2 Cimg5811
眼下に広がる雲の層・・・?

Cimg5810 
ビールの泡です。ウヒヒ
 
Cimg5806 Cimg5805
前途を祝して、乾杯!!あ゛ーー極楽
 
 
海のうえ、山のうえ、ロシアのうえも飛びました。フョーさん元気かな~
Cimg5824 Cimg5825_2 Cimg5827 Cimg5828 Cimg5829 Cimg5830 Cimg5834 Cimg5835 Cimg5836

Cimg5838 Cimg5844
空の世界、本当に綺麗だった
一生忘れない光景の一つです
 
 
つづく

| | コメント (2)

すえでん遠征日誌1~出国まで~ の段

【遠征前】
集まれる限り、集まったら時間の許す限り、ショーに向けて稽古する相模さん、夢之進さん、習志野さん。
10422295_10204257687595712_53159086

30分間のショーを3忍で構成。ナレーションや音響なども入念に練り、今までの武蔵一族にはない形を作りあげました。
がんばれー組頭たちーー(><)

  
【いよいよ出国】
27日10時半 成田空港
Cimg5750
相模さん、その背後から一本下駄を鳴らして習志野さん到着。
 
Cimg5753
夢さんも到着。

Cimg5751
外国人観光客からさっそく写真撮影を求められる習志野氏。
一本下駄が珍しがられた様子。


【夢さん伝説】 
私的に見慣れている習志野氏の一本下駄よりなかなか衝撃的だったのが夢さんの足元でした。
Cimg5761
な、長靴!
完全にゲンバな出で立ちです。ステキ
 
夢さんブログのスウェーデンレポでも垣間見られるかと思いますが、本当に今回数々の伝説を作ってくれた夢さん。まずは軽いジャブといったところでしょうか・・・


【仲良し歯ブラシ】
機内に持ち込みできるモノかどうか荷物整理をしているときに判明した事実、
Cimg5755
偶然にも3忍ともお揃いの歯ブラシ。
・・・なんだかジェラシー
 
 
【お見送り&波乱の出発】
じらいやさんとぶどうさんにお見送りしてもらい、出発!
心強かったです。お忙しいところ、ありがとうございました!!
Cimg5748 Cimg5747  
まずはイスタンブールに向け、いざ出陣!

Cimg5757
 
手続き時にいきなりひと悶着ありまして、冷や汗や半べそをかきました。
そのことについて、お会いできる方には口伝でお伝えしたいと思います・・・(=v=)白目

 
   
つづくー!

| | コメント (0)

2014年12月 4日 (木)

すえでん遠征日誌0 の段

Hejsan!(ヘイサン!=やぁ!)
Cimg6880
帰国忍女・小しころデース。
  
この数日間、スウェーデンで忍者しておりました。
フットワークの軽さに「暇人」「引くわ」との定評がある私ですが、まさか海まで超えて忍者する機会を得ようとは・・・!!

簡単な経緯はこんな感じです。

①日本文化を紹介するイベント「MIYABI japan story」@スウェーデン で忍者やらないか?伊蔵さんを通じて武蔵一族にお声がかかる
②相模・夢之進・習志野 招待出演決定
③伊蔵「しころんも来るー?(しころんは自腹やけど)」
④しころ「行く行くー!!(自腹でも行く行くー!)」
 
・・・このままだと繰り越してる有給が消滅するし。海外行ったことないし。しかも海外で忍者する機会なんて滅多にあるもんじゃないし!
というわけで誘われるままにホイホイ渡欧し、日本代表くのいちとして北欧の地で忍活させてもらう運びになったわけであります。

本当に楽しかった!五感すべて、何もかもが新鮮で、夢のような時間でした。
時差ボケや日本食シックも一丁前に落ち着いてきたので、これから遠征でのいろいろな出来事や写真などをちょっとずつ書いていこうと思います~!
   
  
と言いつつ、前置きである今記事の写真は今日のやつです↓↓ 
先ほど、報告方々お土産と写真データを届けに道場へ行くと、とんでもない光景が目に飛び込んできた

Cimg7717
ギリリ・・・!!!
※技をかけられているのではありません。施術中の様子です。
 
ああ。日本だ!戻ってきたぞ!これぞ田端の道場だ!

  
すえでん遠征日誌1へつづく

| | コメント (2)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »