« 忍者祭すばらしいチラシほか の段 | トップページ | とある忍者の忍者の日2 の段 »

2015年2月23日 (月)

とある忍者の忍者の日 の段

2015年2月22日(日)制定後初めての「忍者の日」当日を迎えた。
記念すべきこの日、各地で様々なイベントが繰り広げらたもよう。
あちこちでさまざまな忍者たちが活躍したことだろう。
   
だが、初めての「忍者の日」で、何をしたらよいか戸惑った忍者も多かったのではないだろうか?
商いに反映できる忍者ならまだしも、そうでない忍者は・・・。
歌でも歌おうか。ケーキ切る?九字も切る?クラッカーでも鳴らそうか、いいや忍者なら鳴子か?はたまた・・・
斯く言う私も悩んでいた。「忍者の日」、忍者は、何をすべきか。
  
  
ちなみに、2/22は「猫の日」というのは有名な話だ。
忍者の日の忍者のあり方に迷い、途方に暮れた私は、先人ならぬ先ニャンに聞いてみることにした。
 
―猫は、猫の日に何か特別なことをするのですか?
  
Unnamed  

・・・否(いにゃ)。いつだって猫は猫として猫の仕事をするのみ。
猫にとっては365日が猫の日である。
それは忍者とて同じこと。忍者として忍者の仕事をするのみだ。
  
なるほど。
   
・・・だが、忍者の日は忍者が脚光を浴び、ちやほやされる日なのだろう?
ここぞとばかりに張り切ってがんばってくるがよい!
 
そ、そうか。それでいいんだ!

ニャンの言葉により、霧が晴れました。

「忍者の日」、忍者はありのままの忍者でいれば良い。
使う忍者は業界を盛り上げる。使われる忍者は、忍務があればいつもどおり遂行するのみ。(でも、他の日よりちょっとだけ張り切っちゃう)
それが「忍者の日」!
 
 
そして「忍者の日」当日は、気付いたら羽生のPA「鬼平江戸処」に立って、ゴム手裏剣を打っていました。

 
つづく

|

« 忍者祭すばらしいチラシほか の段 | トップページ | とある忍者の忍者の日2 の段 »

忍活」カテゴリの記事

コメント

微力だが俺も出来る限りやれる事をやっていきたい。
毎年2月だから寒いのが辛いが(笑)

投稿: 猪 | 2015年2月28日 (土) 08時38分

ホント寒い!早くあったかくなってほしい~~(><)
私もできる範囲で、そしてあたたかいところで、やっていきたいです…w

投稿: しころ | 2015年3月 2日 (月) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忍者祭すばらしいチラシほか の段 | トップページ | とある忍者の忍者の日2 の段 »