« とある忍者の忍者の日 の段 | トップページ | 極めし者へのサムシング の段 »

2015年2月23日 (月)

とある忍者の忍者の日2 の段

※なお、前記事は猫ちゃんを出したかっただけです(^ω^)ニャツ!

というわけで、2/22は羽生PA「鬼平江戸処」で忍務に勤しんでおりました。 

「忍者の日記念・鬼平江戸処 忍者展」忍務!
Img_0300
日時:2015年2月22日(日)朝~晩
参加忍:伊蔵ボス、飛竜リーダー、まつりさん、黒鋼丸さん(以上販売チーム)、嵩丸さん、習志野さん、しころ(以上体験チーム)
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - -

AM 6:45 田端出発。快適な飛竜号の旅・・・

現地に着いたタイミングでちょうどニンニンジャー放送開始!
Img_0292 Img_0294
駐車場に停め、第一回目を皆で視聴できました!
みんなでワイワイツッコミを入れながら見られてたのしかった!!!
自分は特撮に対する違和感が多分マヒしているので、結構のめり込んでしまいました。。
  
見終わった後、ムサシニンジャーたちも会場に潜入。

Img_0295 Img_0296 Img_0299 Img_0315
松の木が植わっていたり、長屋風の建物だったり。徹底した和のコンセプトが素晴らしいPA「鬼平江戸処」
   
Img_0302
中の様子も素敵な趣き

Img_0343
忍者マメ知識のパネルも掲げられていた
 

さあ、「今日は忍者の日だよ!」というアピールお忍務開始でございます。
販売チームは2/21、2/22限定の忍者グッズショップを担当。
店内の一角に、おもしろい忍者グッズをズラリと取り揃えてお客さんを待ち受けるのだ
 
Img_0305
(商品陳列前のようす)
 
Img_0308
あんま写真とれなかったけど、忍具の展示もあり。
あと壁にかかったモニターで武蔵一族の映像(千姫編集、ありがとう)を流してもらったり!
  
Img_0310
まきびしも置かせていただきました!
 
開店前の準備中にも関わらず早くも刀傘(1,900円)が売れるなど、滑り出し好調。
予想以上の混雑で、売り切れ商品も出るほどでした。
目玉商品は何と言ってもまつりさんお手製の手裏剣アクセサリー!
  
 
一方、体験チームは特別道場(屋外)を担当。
手裏剣打ち、吹き矢打ち、客寄せ、写真対応などなど・・・。
寒かったですがこちらもかなり盛況で、長蛇の列となりましたよ。
 
Img_0313 Img_0319
手裏剣、吹き矢道場 
(雨が降らなくてよかった~)
 
Img_0317
顔出しパネルも人気!
(この写真では準備前なので閑散としているけど。)
 
Img_0328 Img_0335 Img_0339
わーわー ざわざわ!
手裏剣を打つ前の鋭い視線、刺さったときの輝く瞳、老若男女変わりませぬ。
おれってもしかして忍者?「忍者の日」はそう気づかせてくれる日でもあるでしょう。
 
Img_0330 Img_0333
休憩中に遊びに来た悪ふざけ兄ちゃん(飛竜さん)
 
~~~~~~~~
  
私も休憩中は名物フードたちを堪能させてもらった!
Img_0322  
甘辛くてモチモチ!名物「一本うどん」

Img_0320
疲れた体に優しい甘さ「手裏剣くず餅」
 
Img_0323 Img_0324
香り高い鰹節がアクセント「煙玉コロッケ」

PAの食べ物って本当に美味しいよね!
  
~~~~~~~

   
あっというまにとっぷり日が暮れ、忍務終了。
 
訪れるお客さんは口々に「今日って忍者の日だったんだー!」と、面白そうでした。
来年のこの日は月曜日。自分は何をしてるかな?何か忍務をしてるかな?
何はともあれ、「忍者の日」が定着していったら楽しいな。
何百年後、忍者の日は〇〇を食べるとか、〇〇をするとか、世界共通の慣習みたいなものができてたら面白いな。
 
 
Img_0349
日が暮れた後の建物もステキ!
  
20150222
お疲れ様でした!!
 

|

« とある忍者の忍者の日 の段 | トップページ | 極めし者へのサムシング の段 »

忍活」カテゴリの記事

コメント

チキショー。楽しそうだなあ!最近は日曜日以外は仕事ばかりで忍者出来ない…。自宅忍者だわー。

投稿: 猪 | 2015年2月28日 (土) 08時40分

楽しかったし、美味しかった!!とにかく船橋屋のくずもちはまた食べたい…!!

私も仕事で参加できないときはしょんぼり・・・。外で忍活できないときは、在宅忍務(><)

投稿: しころ | 2015年3月 2日 (月) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とある忍者の忍者の日 の段 | トップページ | 極めし者へのサムシング の段 »