« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月28日 (金)

くのぶど大会2015に参加してきた② の段

つづき
   
福知山城に到着し「運動する気力がまるでないよ~」と呑気に過ごすうずら・しころ。
かき氷をかきこみ、キーンとなってる場合ではない!

0011_xlarge 0010_xlarge
Img_0026

ついに、くのいちたちの戦いの火蓋が切って落とされるのだ・・・!!

--------------------------

昨年と全くお変わりない、若々しい大木先生。そんな大木先生のMCで始まり、
福知山市副市長(ジャッキー・チェンに激似)さまのお言葉や、
尼子先生からの激励「くのいちは美しくなくてはいけません!」などあり、
いよいよ競技開始!!
   
私はゼッケン1番だったため、かなり緊張しましたよ・・・

 
①手裏剣打ち(5m離れて畳の的へ四方手裏剣を4枚打つ)

Img_0037
4枚中、命中1枚という不甲斐ない結果。
この種目がキーなのに・・・。

②吹き矢(5m離れてスポーツ吹矢を3発打つ)
Img_0044
今月の「武蔵一族忍術教室」のテーマは偶然にも「吹矢と小太刀」でした。
こないだ吹きまくったぞ!これはもらった!!
と思いきや・・・こちらも3発中、命中2発という揮わぬ結果に。

Img_0047
ナイス姿勢↑うずら。

 
~~~~

この先3つが、しんどい競技!

 
Img_0050  
移動
 
③城攻め(斜面登り)
0020_xlarge
大木先生がニヤニヤしながら「今年はオトシダマがあるからな!」と、しきりに謎の発言を繰り返していたのですが、、
    
今回初のアイテム、 オトシダマ とは・・・
Img_0058
一生懸命に斜面を駆け上がるくのいちたちに、
 
Img_0055
非情にも降り注ぐ「岩石」!!!
    
Img_0062 Img_0060_2
ゴロゴロゴロゴロ・・・ わー!!キャー!!

Img_0085
(この岩、スチロール製だけど、そこそこデカいし固い・・・)
   
上からの図
Img_0074 Img_0079 Img_0076
来たな、くのいちたち・・・オトシダマ用意ーー!!

Img_0082
落とせ!
「ウワァーー!」(結構モロに直撃する)
  
・・・オトシダマ攻撃を受け阿鼻叫喚するくのいちを見守る大木先生の、嬉しそうなこと・・・!!ほんと、Sですね。
この競技は普通に登るだけでも大変なのに、岩まで落とされるなんて!!
 
Img_0086 Img_0069 Img_0064
しかし、一番大変だったのは落とされた岩を下から上へせっせと運ぶスタッフのみなさんたちでしょう・・・
 
つづく

| | コメント (0)

2015年8月24日 (月)

くのぶど大会2015に参加してきた の段

筋肉痛が~まだ来ない~(^ω^)
先日、「第19回くの一武道大会」に参加してきました!!
 
※ 「くの一武道大会」とは、福知山市と地元の観光協会、そして忍たま作者の尼子先生(尼子情報局)が開催する、年に一度のくのいちたちの運動会的イベントです。昨年も参加させていただきました

福知山城での開催は3年ぶり・・・=私にとっては初めてチャレンジする水辺競技!!
常々、「水上走りやりたいなあ」と思っていたのですが、ようやくガッツリ願望が叶いました!!
色々な意味で、今回も大変感慨深い大会だった・・・。
以下ざっくりメモ↓↓↓
   

- - - - - - - - - - - -
★大会当日の朝
 
AM 5:40 起床。乗るはずの電車は5:41発。
完全なる寝坊!なんと起床予定を1時間も寝過ごしてしまったのです。
しかし、忍者は慌てない。地下足袋・洗面具・サイフ・携帯・定期・クナイの必要最低限6具を引っ掴み、5:54発に滑り込みました。
いま思い返してみると、この時の俊敏な動きが一番忍者らしかった・・・
(まあ、そもそも忍者は寝坊してはいけないし前もってちゃんと用意しておく)

東京駅では、同じく出場の忍友うずらちゃんともうまく落ち合えず(><)
駅弁を食べながら楽しく車窓の旅という計画が崩れ去り、各々バラバラで粛々と京都へ向かうという
波乱の幕開けでした。ごめんねうずらちゃん!

  
★福知山城着
  
京都でうずらちゃんと合流し、なんとか会場の福知山城に到着! 
Img_0021_2

Img_0040 Img_0028
相変わらず美しい城、福知山城。
  
Img_0072 Img_0071_2
石垣も素晴らしい!!こんな注意書きが立つのも納得の石垣。
でも、こんな石垣をしていて登るなと言う方が酷だよ!
「短いスカートで満員電車乗りやがって」的な痴漢の発想にも似た感情が湧きあがりますよね。(?)
まるで登れと誘っているような石垣ボディ。でも、ダメ絶対!
      

★忍びチェンジとウォームアップ

 
Img_0034
さあ、着替えを済ませたぞ!
1年ぶりの装束。あれ、去年より着心地キツくない?装束縮んだのかな?
おかしいですねえ(痩せよう

Img_0022
うずらちゃんは6番、しころは1番です。
前年の優勝者は1番にされるというのがお約束らしい(><)

Img_0136
真っ先に会場の片隅に設置されたかき氷サービスコーナーへ飛びつきかけましたが、忍者は我慢。
まずは手裏剣練習だ!

Img_0032
こんくらいの四方手裏剣を、畳ベースの的に向かって5mの位置から打つ。
下は砂利。本番全4打。

 
Img_0029 Img_0030 Img_0031
サッサッサ~ッ
 
マッハで投擲を済ませ、かき氷コーナーへ。
この時、もう少し練習していれば、少しは違った結果になっていたかもしれません。。
が、もはやしんべヱモードは止められない!

Img_0026 Img_0025
冷たい!美味しい!かき氷最高ゥ!シャクシャク!!
 

Img_0036
あっ、福知山城のゆるキャラ、光秀くんとひろこさん(尼子先生デザイン)も来たー!
わあーい!

 
全く緊張感のない競技前でした。
 
つづく

| | コメント (0)

2015年8月21日 (金)

激闘!忍者かるたとボイメン君 の段

東海テレビ「忍者ボイメン君
番組内で忍者かるたを使って遊んでくれました!

放送回DVDをいただけたので、早速見てみた。

Img_0008
けんかかるた・・・だと・・・!?

Img_0009 Img_0010
うぎゃあ!出た!!
 
Img_0011

「けんかかるた」とは、絵札を取った後も争奪可能という弱肉強食な伝統的競技らしい。
子どもたちと忍かるで「けんかかるた」対決をするボイメン君たち。

Img_0014
ドン!!

Img_0012
ひきちぎれとる!!!


そう、忍者のかるたは過激なのだ。。
血で文字が読めなくなるまで、遊べ!忍者かるた!!

| | コメント (0)

海稽古! の段

日曜日、相模さんに海稽古(海水浴)へ連れて行ってもらいました!
美しい ずーいー の みーうー (伊豆の海)

Cimg9770 Cimg9771

浜辺とか久々すぎる。テンションが上がり、砂に文字を書く

Cimg9775
ご一緒したのは鈴木さん、相模さんに武術をならっているYちゃん、そして習志野さん
 
Cimg9787 Cimg9785 Cimg9794 Cimg9804
海槍や、古式泳法をやったりしながら(私は大半は浮き輪でチャプチャプしていたけど)、海を堪能しました!!

昼はそうめんを茹でて食べ、デザートにはスイカ斬りの儀
  
Cimg9812 Cimg9813 Cimg9814 Cimg9815 Cimg9816
ザスッッ
侍衆・鈴木さん!おスイカ様を見事に一刀両断
 
Cimg9817  
血ぶりならぬ、汁ぶりもしっかりと!

Cimg9819 Cimg9818

豆知識:スイカと海水はとても合う
 
 
↓↓相模ファンへ贈るショット↓↓
Cimg9825
①イルカに乗った相模さん
 
Cimg9839
②日焼け相模さん

相模さんがすごかったのは、ゴッツゴツの岩場でも裸足でヒョイヒョイと進んでいたこと。
普段から裸足であちこち歩いているそう。さすが
 
 
このあと、温泉に入って帰りました(^v^)  
ああ、ほんと、夏を堪能した~~
この先の夏、5年は何もしなくてもいい。そう思えるくらい凝縮された、夏らしい夏でした!!!

| | コメント (0)

2015年8月13日 (木)

7/25三重テラス忍者講座 の段

担当していた大きな事業がやっと終わった(;w;)おつかれ飲み会でビールうまあ!ぼんじりうまあ!な日々です。

久々のログインになってしまいました。
仕事の合間にも楽しい忍務はぼちぼちあったので、書くネタには困っていないのですが、写真が全然整理できてなく;ココログは一か月記事を更新しないとブログの真ん中に広告がバーンとなってしまう残念なシステムだから、という理由で無理やり更新する始末。いま手元にあるデータでとりあえず1つメモ・・・
    
  
11774662_470564219788641_1529301791
7/25三重テラスの忍者講座に参加してきました!

左から、頼光さん、遠藤社長、しころ、進撃の巨忍1.8m級こと習志野さん。寸法が特におかしいこの画像


今回のテーマは「忍者像の形成と変遷」「ゲームが開く忍者の可能性」
久々の講座拝聴でしたが、やはりとってもおもしろかったです!!
  
前半の「忍者像の~」では、忍者=悪者設定が通例だったところから正義の忍者が出てくるようになったきっかけキャラのお話が特に興味深かった。
吉丸先生が古今東西の忍者像について、今後さらに明らかにしてくださると期待しております!!

後半、「ゲームが~」は、吉丸先生×遠藤社長の対談形式。
遠藤社長は、忍者ファンを急増させた伝説の世界的大ヒットゲーム「天誅」を作ったアクワイアの社長さまであります。
天誅とケイン・コスギとの意外な繋がりなど、講座ならではのお話が伺えて、思わずファンが身を乗り出す内容でした!

↓身を乗り出し過ぎたファンの図
11805714_470561879788875_1007355280
「天誅がなければ今の自分も居てなかった!」と述べるほど天誅命である頼光さんは、休憩時間には即座にソフトに遠藤社長のサインをもらっており、質疑応答コーナーでは「ぜひ天誅シリーズ続編を!!」と強く訴えていた。
(残念ながら、もう続編の企画はないそうですが、忍者ブームが再燃すればあるいは・・・というお答えでした)
関西から夜行バスで駆け付けた熱意、きっと届いていたぞ!
  
 
講座の最後に遠藤社長からゲームのプレゼントが。
会場で勝ち抜いた3名がVitaのソフトをゲットできるというジャンケンバトルが開催されたのです。
 
こういう系ではいつも一発目で負ける私ですが、
な、なんと、勝ち残った!
11777950_470564223121974_1618179457
「アクワイアの集大成」と仰っていた、「墨鬼」をゲット
 
11791672_470564216455308_1150959899
サインもゲット!わーい
 
※墨鬼、早速やってみたけどなかなか難しかったっす(。_。)やり込まねば!
 
 
ほんと楽しい講座でした!
次の三重テラス開催は12月、甲野先生をお呼びしての講座とのこと。
要チェック!!

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »