« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月12日 (月)

初めての「全日本忍者選手権」上 の段

秋だ秋だー!

読書の秋!芸術の秋!食欲の秋!
スポーツの秋!全身筋肉痛の秋!脚に無数のアザの秋!
つまり全日本忍者選手権の秋!!

今週末、単身「全日本忍者選手権」に潜入してきました。

Cimg0572_2
【第32回全日本忍者選手権潜入忍務】
日時:2015年10月11日 12:00~15:30
場所:滋賀県・甲賀忍術村
ゼッケン:28番
   

忍者選手権といえば、年に一度忍術村で開催されるガチ運動会。身体能力自慢の忍者(?)が活躍する、千姫の優勝も記憶に新しいイベント!
私もいつかは出てみたいなあと思いつつ、毎年見送ってたんですけど
エントリー開始後即枠が埋まる!という口コミに流されてボンヤリ申し込んでて、
今年はこそっと参加することにしました。
直前まで行くかどうか迷っていたのですが・・・三連休だし!記念にいっちょ出てみっか!と
前々日くらいに夜行バス往復を予約。

Cimg0545 Cimg0546
気づいたら甲賀駅前、忍術村行きの送迎車の中で震えていた。
なぜ私は一人ぼっちでここにいるのだろう
体力づくりもしてない・・・むしろ自分史上で一番体重がある・・・いま・・・無謀にも飛んだり跳ねたり走ったりしようとしている・・・。
急に我に返り、自分の謎の行動力を呪ってました。
心の底の忍者衝動が私を操っている。こわい!
こんな一人忍活久しぶりだったな・・・。
 
Cimg0547 Cimg0548
気持ちとは裏腹に、サクサク到着!
以前来たときは、2~3年前?千姫と、フョーさんと嵩丸さんとで遊びに行って以来 
恨めしくも懐かしい、忍術村の薄汚れた看板

 
入村!!!- - - - - - -
 
Cimg0550 Cimg0553
相変わらずの池。
絵具の筆洗い箱はいつも最後にこんな感じの色になったものだ
ちびっこが水ぐもで楽しそうに遊んでいる。
数時間後にはこの冷えた抹茶ラテに忍者がいっぱい沈むんだ
 
Cimg0554 Cimg0552
水上走りで使う板が置いてあるのを横目に、受付へ進む・・・!ガクブル

Cimg0556
奥の広場のステージが受付。
全日本忍者選手権大会!看板が掲げられ、
既に色とりどりの忍者がこぞっていました。

Cimg0566
今年は、田力71名、くのいち29名の参加だったらしい

Cimg0557
受付を済ませ、レンタル衣装(黒)を着込むと、
少しは気持ちが、落ち着か・・・ない!
いつものエア入り地下足袋もどこにしまいこんだのか行方不明になってしまい、
妹に借りてきたややデカのスニーカーで参戦。
ソワソワ感に拍車をかける。

Cimg0565
ごらんよ、この太いつま先!こんなんで石垣登れるのかな。。
ちゃんとしてたら、もうちょっとまともにがんばれたかもしれない!(と言い訳)


時間まで1時間半くらい、アキレス腱などを伸ばしながら村内をうろちょろ
Cimg0562 Cimg0558
Cimg0637 Cimg0638
Cimg0573 Cimg0561


Cimg0560
がんばれ・・・しころ・・・ 
と語りかけてくるような忍者。そして
お前、なんでここにいるのぉ?
とキョトン顔に見えるカエル。
 
 
いよいよ競技開始時間が迫る!
もうとりあえず頑張ろう!! 
 
  
あとはあんまりロクな写真ないのですが、
つづく

| | コメント (0)

2015年10月 9日 (金)

乱れ吹き!ガトリング吹矢 ~進化し続ける姿~ の段

現代においても刻々と進化し続ける道具、「吹矢」―。
太さを変え、長さを変え、形を変え・・・
次々と生み出される吹矢の名作たちに、心を奪われているしころです。
  

どうしてこんなに珍妙ハイスペックな吹矢ばかり作られるんだろう。
遊び心を表しやすい道具なのでしょうか。
単純なようでいて、奥深い吹矢の世界・・・!

そしてこの日もまた、新しい作品が世に誕生した。
  
Cimg0460
忍者映画祭グランプリ祝賀会のパフォーマンスタイムにて
忍者たちを魅了したかげさんの名作忍具

ガ、「ガトリング吹矢」!!!
その正体を、ご紹介しよう!
  
Cimg0523 
(二次会で良く見せてもらいました)
  
“持ち運びやすい”という吹矢の利点など一切無視した、この重厚なボディー。
カッコイイ。
持つと存外軽いですが、「吹き矢」として考えると確実に重い!デカい!厳つい!!

Cimg0525
吹き口。ある程度、肺活量が試されます。
そして過ぎし日にピアニカを吹いて遊んだ記憶がよみがえってきます。ふすすー!
 

Cimg0526
弾倉。
美しく整列する矢たち
 

Cimg0524
矢を装填し、部品Aを押す・部品Bを回す・息を吹く!×8!!
なんと驚異の8連射を実現!!!
これを向けられた相手はもう、なすすべなく立ち尽くすほかありません!
スムーズに発射するにはちょっとコツが要りますが・・・
今までに体感したことの無い吹き心地でした。

 
12071658_446459938888886_40494710_n 12081004_446459915555555_1750139315
すちゃっ

12083868_446459952222218_1416182690
おらおらー!!蜂の巣になりたい奴はどいつだーー!!
だだだだだ!

た♪の♪し♪い♪


かげさん曰く、「はじめは電動にして作ってたんだけど、デカくなり過ぎたから取った」
とのこと。
で、電動・・・!!?ゴクリ
いつか電動バージョンも拝見したいものです!!

12087477_446459945555552_1254238116
吹き吹き!ウキウキ!ガトリング吹矢!!
 
今後も未知なる「変わり吹矢」の世界から目が離せませんね☆

| | コメント (4)

忍者映画祭グランプリ祝賀会 ~宴編~ の段

海から帰って、ロビーで一休み・・・・

Cimg0419
by柚稀ちゃん
   

~~~~~ 

伊賀忍者映画祭グランプリ祝賀会~宴編~
 
Cimg0423
いよいよ宴の始まりだー!!
忍者かるたマスコットキャラ「かる太」くんを連れてきてくれた紅葉さん


Cimg0425 Cimg0441
ホールはスタンバイOK

Cimg0445
映画祭には欠かせない、レッドカーペットも!
すみずみまでご手配いただいた竜悟さんに感謝です
(お宿のごちそうも、温泉も、最高でした!鯱亭


上映会スタート
 
Cimg0435
まずは杉田監督からのご挨拶。
・・・・・
 
監督はまさに有言実行の人なのです。
小学校の時の「監督になる」という夢を叶えられ、数々の作品を生み出している。
そして、映画祭1年目での約束「皆をレッドカーペットへ連れて行く」という約束も、
作品「忍者映画館」で果たされた。

2年目の今年は「受賞(3位狙い)、そして竜悟さんの宿で宴会」!
作品「忍者家族」はグランプリになり、こうして賞金でみんなを集めて、会を催してくださった。

「僕、言葉にしたことは、全て本当にやるんです。」
本当にかっこいいし、スゴイこと!!

目標を口にする人はたくさんいて、
私も含め、多くが飾りだったり、言葉にすることで自分を鼓舞するためだと思うけど、
杉田監督が述べる言葉は、そういうのとはちょっと様子が違くて、
なんだかまるで予言のようにも聞こえる。本当にそうなるんだろうなーと、思えます。
あの場で掲げてくださった来年の企みも、きっと果たしてくださることでしょう!!
  
 
Cimg0437
一同、グッと来たところで、
 
Cimg0438
作品上映ー!!

「忍者家族」
それぞれの忍者の個性にあわせて色々なストーリーが集まって、
ありそうでなかった忍者あるあるの映像化に見事成功している、楽しい作品でした!

「忍者かるた」1シーン

12067146_710441242424304_11525422_2
 
12096588_710358185765943_58210981_4

12071624_710441239090971_1156840867

12087582_710441252424303_808561406_

12077150_710441255757636_1752945559
(監督がキャプチャー画面を送ってくださいました!感謝!!許可をもらって掲載)

これが、忍者かるたで戦う忍者の様子です!!
スクリーンに忍者かるたが出た瞬間は、感激で背筋がゾワーとし、身体の芯から発汗しましたよ・・・
はあ、頑張って作って本当によかった。こんなに素晴らしいことにつながるなんて、嬉しい。
映像はどこかで公開されないのだろうか・・・また観たい!
  
忍者家族のテーマ曲も、めっちゃ耳に残ってきて、ふと無意識に口ずさんている自分に気づくこともしばしばです。ニンジャッ!ニンジャッ!
曲を担当された音楽ディレクターの田中靖康さんは、なんと「かめかめサワーズ」や「男梅」などの名CMソングを手掛けられたスゴイ方でした。
作曲秘話など伺えて興味深かった^^


Cimg0443
乾杯し、ごちそうを食べ、

楽しい出し物タイム
ダイジェスト↓↓
 
Cimg0465 Cimg0470 Cimg0472 Cimg0473
ドラゴン・ジョーさんの「くねくねぴょん」
音響からこの日のために準備された渾身のパフォーマンス
 
Cimg0474 Cimg0480 Cimg0483 Cimg0485
黒影米の忍者ポスター争奪(?)、ジャンケン大会。
負けた人がゲットするというルールで、
負けに負け続けた監督の手に渡りました。さすが監督、持ってるなあ!
 
Cimg0488 Cimg0489 Cimg0492 Cimg0493
殺陣チームJETの、くのいちバトル!
これはスピーディーで迫力があり、かっこよかったーー!
 
Cimg0498  
そして変装の術コンビ撮影会。
麗しの男装、あげはさんと、、謎の美女、卯月さん。
(卯月さん登場時には、なぜか竜悟さんが居なくなっちゃうんだけど、どこいってたんでしょうか)
 
Cimg0499
ローアングルから食らいつくカメコ忍者たち。
 
Cimg0496_2
私もきわどいショットをいただきました。
 
Cimg0501
場にいたどんなくのいちよりも奥ゆかしく、
しぐさが可愛らしいくのいちさんだった・・・ 
 
そんな中で、特にテンションが上がったのは、かげさんの新忍具器紹介!!!

Cimg0450 Cimg0452
まと忍者を小脇にかかえてセッティング

Cimg0453
袖でゴソゴソ準備をするかげ氏。
一体どんな忍具が飛び出すのか…!?

Cimg0457
ドン!!!
ガ・・・ガトリング吹矢!!
 
Cimg0458
スッ・・・
 
Cimg0459 Cimg0460
ふっ!ガチッ ふっ!ガチッ ふっ!ガチッ ・・・・・ 
 
脅威の8連射!!!
 
Cimg0461
ドヤッ
お見事!!
 
感動したので後で別記事で書きたいとおもいます。

 
~~~~~ 

Cimg0505_2
改めて、「忍者家族」グランプリおめでとうーー!!
愛される忍者映像を撮ってくださる杉田監督
本当にありがとうございました。次の作品にも期待!!!
 
Cimg0503
当日朝に思いつき、高速バスの中でつくった巻物。
ゆがみまくりですみません
そして受賞の受は授じゃなかったな・・・すみません。。 

  
この後は、二次会でワイワイと、監督の手がけたCM作品集を観たり、夜中の忍者トークをしたり。
私は眠気で早々に朦朧としていました。みんな元気だったなあ
忍活をしていると色々なしがらみを感じるときもありますが、忍者のご縁は繋ぎたいものです。
新しい出会いを持つことができ、貴重なお話を色々うかがえたことは本当に嬉しかったです!
 
- - -  - - - - - - - - - - -
おまけ

Cimg0530
あげはさんのウィッグをかぶり、
髪の生えたかげさん。
え、カッコイイ!

| | コメント (2)

2015年10月 7日 (水)

そういえば手裏剣大会東京予選の結果 の段

9/27東京会場を以て、今年度の手裏剣大会の予選会が終了。
今年もハイレベルな戦いが全国7か所で繰り広げられたのであった。

わたしはと言うと、的中60点(1回目0点、2回目・50点1枚、10点1枚の60点)
プラス礼法50点の計110点で、・・・予選敗退でございます(TnT)ぎ~;
残念。

しかし、いままでの自分の出場記録の中では一番良い成績を残せました(過去と比較してもあんま意味ない競技ですが。。)
いつもは緊張して一気にピャピャピャッと打ってしまうのですが、
今回は1打1打、ちょっとだけ落ち着いて打てたかな?
あと一歩のところまで近づけたので、また来年頑張ろう。
 
 
全会場予選結果も出たことだし、あとでまた無駄にグラフを作って分析したいと思います。
注目選手を要チェックだーー!!

| | コメント (0)

2015年10月 6日 (火)

忍者映画祭グランプリ祝賀会 ~海と忍者編~ の段

時にかっこよく、時におもしろく、多彩な活動を続ける忍者集団「愛知忍者連盟」
彼らが出演する映像作品「忍者家族」(杉田 一豊監督)が、
今年の「伊賀忍者映画祭」にノミネートされ、見事グランプリを受賞!!
おめでとうございますー!!

今回、その目録で上映会及び祝賀会を行うということで、
私もちゃっかりご招待いただいたのです。
なぜ出演してもいない私がお声掛けいただけたかと言うと、
作品中で「忍者かるた」を使ってバトルするシーンが出てくるから・・・!!!
そう、「忍者かるた」は銀幕デビューを果たしたのだ。

うわあああめっちゃ嬉しい・・・!!!
ということで、高速バスで名古屋までひとっとびしてきました
 
Cimg0376
嬉しいぞー!初号機このやろう~@足柄SA
 

------------------------------

Cimg0382_2
【伊賀忍者映画祭グランプリ祝賀会参戦忍務】

日時 2015年10月4日(日)~一泊
場所 南知多温泉郷海栄館 鯱亭


いやはや、かるたを映像で使ってくださった(オムニバス形式のうちの1本「忍者かるた」)だけでも嬉しいのに、
その映像がグランプリを受賞するとは!すごい。なお嬉しい。
そしてはじめましての忍者の方にたくさんお会いできるのも嬉しかったです^^

Cimg0379
名古屋駅でみなさんと合流し、マイクロバスで走ること40分  

Cimg0381
会場 鯱亭に到着!鯱亭は出演されている忍者竜悟さんの旅館です。
入口で忍たましんべヱに似た鯱がお出迎え。かわええ

Cimg0380
旅館の目の前は伊勢湾!!!! 

到着後、急いで装束に着替え、

Cimg0383 Cimg0385
夕日が沈む前に浜辺へGO!

Cimg0409
夕暮れの美しい空、海、砂浜

Cimg0390 Cimg0399 Cimg0395 Cimg0411
で、はしゃぐ忍者たち。
ムードがあるのか無いのか。とりあえず装束で海行くのは初めてだ!
サラサラの砂がめっちゃ気持ちよかったです。

Cimg0404_2
ビシッ

12067937_446439058890974_317864779_
夕日に向かって忍び足!!!  

12083798_446406175560929_1591366894
ニンニンジャーEDダンスの撮影!

12080951_446405662227647_2109771877
という具合に、ひとしきり浜辺でワイワイ。
楽しかったーー

Cimg0413
よし、戻るか。ぞろぞろ

Cimg0414 Cimg0415
砂浜に無数に残された忍者の地下足袋跡
なかなか趣き深いわー

  
宴編につづく!

| | コメント (3)

長野「忍者大門」で遊んできた の段

長野といえば、お蕎麦、野沢菜、信州りんご・・・
シメはやっぱり戸隠流!!

土曜日、ちょうど長野出張だったので
先日fbで知った市内の忍者スポット「チビっ子忍者村善光寺大門店」で遊んできました!
忍者アミューズメントパーク「チビっ子忍者村」系列の忍者ショップであります。
今年が“7年に一度の御開帳”の年にあたり、注目を浴びた長野名所「善光寺」
そんな一大イベントで賑わった善光寺の手前、中央通り沿いに、3月末オープンした、新しめのスポットです。
  
~~~~~
 
慣れぬヒールで足裏がガッチガチのパサパサ・・・まるで使用済みカイロのようだッ・・・
仕事後で痛む足を引きずりつつ、最後の力を振り絞り
閉店10分前にたどり着いた「忍者大門」

同僚Aさんを付きあわせての強行潜入です。
 
Cimg0341
こちらが忍者大門!!!
手裏剣のれんがカワイイほしい!!

Cimg0342_2
忍者大門の大きな提灯。
疲れも忘れ、テンションアップ!
 
Cimg0364 Cimg0365
ショーウィンドウには手裏剣、手甲鉤、まきびし、寸鉄、苦無、坪錐など、お馴染みのスター忍具がズラリでした。

Cimg0366
Hoooーー!しころもあるぜ!!!!
こりゃあ、良いしころだ・・・ほしい・・・・
 
一気に職場では見せぬ興奮状態になった私を、
「よかったね、よかったね」と母の眼差しで見守るAさん。
うんぼくとってもうれしい!はやくはやくなかに入ろうよお!!!

 
~~~~~

店内へ

Cimg0357 Cimg0349
忍者グッズ・和小物などが所狭しと並んでいます。
なかなか見かけない忍者グッズもあり、
閉店間際でなければもっともっとじっくり見たかった・・・
 
Cimg0358
海外のお客様も来店。
興味深そうに商品を手に取ってました。
 
Cimg0353 Cimg0354
忍者映画のポスターが掲示されており、その下には忍者関連書籍が読めるコーナー。
 
Cimg0363 Cimg0368
忍者スイーツもあります。イートイン、テイクアウトOKでめっちゃおいしそう!
ああ・・・・・食べたかったな~

 
~~~~~
 
さて、店内の注目ポイントは何と言ってもこちら

Cimg0343
忍者なりきりアスレチックコーナー
下はフワフワのマット!縄梯子と壁登りで忍者になって遊んじゃおう!
  
すかさず飛びつくしころの図↓↓
 
Cimg0344_3
ザ ッ

Cimg0346
ガ ッ ッ !!!

スカートなれども自重しない。
忍ばずワッショイ!

Cimg0348
プハー!
やっぱり仕事の後の縄梯子と壁登りは最高だなぁ!!もう一回!
 
Cimg0346_2
ガ ッ ッ !!!
  
ほんと楽しかったですこれ。
 
    
~~~~~
 
あっ!わぁ~~手裏剣コーナーもあるぅ! 
Cimg0359
(5打200円、四方タイプのゴム手裏剣で的を倒そう)
 
Cimg0351
ちょっとやってみていいですか?
ええ~できるかなあ~??(ギラギラ)
   
Cimg0350
シャッ! シャシャッ!!
 
Cimg0352
最後の一打で、
全部の忍者おもちゃ景品から好きなものを選べるという
一番良い的を仕留めました。やったね
  
Cimg0373
(ひっこみ刀にしたよ!)
 
Cimg0356
お店の人ともちょこっとお話させてもらいました!
閉店間際にも関わらず色々と快くご対応いただき、ありがとうございました。
いずれまたゆっくり見に行きます・・・
チビッ子忍者村にもまだ行ったことがないので、いつか計画を立てたいです。
 

買える、遊べる、食べられる忍者スポット
善光寺に次ぐ、新名所「忍者大門」!!
お近くにお立ち寄りの際は是非!!!

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »